ストウブ ココットdeゴハン。

160205a
昨年秋に日本で先行発売された、ご飯を炊くために開発されたストウブ鍋。
左がMサイズ(2合)、右がSサイズ(1合) (※実際の炊飯量はどちらももっと炊けます。)


我が家、ほぼ毎日2合炊飯をするのでMサイズのほうが断然活躍しているのですが。
よって、真鍮のくすみっぷりも半端無いよ。スルーでよろしく。

お米がおいしく炊けるのは、断然Sサイズだと思う。
両方持ってる人、そう思わない?思うよね??ね???

Mサイズでも当然おいしく炊けるんです。
炊けるんだけど、
炊飯器<普通のストウブココットラウンド<Mサイズ<Sサイズ といった順番かな、と。

Mサイズは炊き上がりの蓋を取った瞬間、上面のお米は普通のココットラウンドとさほど変化無し。
混ぜる時に、鍋に面していた側面のお米がツヤツヤしてる。

それに比べてSサイズは、
蓋を開けた瞬間からツヤッツヤ。上面も、側面も、全体がツヤッツヤ。

を、撮影してみたんだけど。
炊き上がり直後過ぎたらしい。


手前は鍋焼きうどん。




160204d
ダブルの湯気で視界不良。
ここは雪国ですかホワイトアウトですか。




レンズ拭き拭き。



160204e
わかるかな。このツヤ感。
お米が踊りまくって炊けましたよ。な、ふっくら感。




160204f
実際、食べ比べてもMサイズよりもSサイズのほうがお米が甘いです。


ココットdeゴハン。
どちらも欲しいな・・・。とか、どっちにしようかな。と悩んでいる方は、
まずはSサイズを是非買ってみて下さい。
ま~じでご飯がおいしいです。



そして。
使用するのは、お馴染みのくっつかないしゃもじ。

160205b
Mサイズでは普通の一般的な大きさ、Sサイズには小さいしゃもじを使ってます。
何気ないことなんだけども、これがいい。







160205c
普通のしゃもじでもいいんだけど、使い比べると便利さが分かります。
すっごい混ぜやすいです。




SサイズにはSサイズのしゃもじを。
160205d
ちなみに100均。
ダ○ソーで、2個入り100円で購入。

これおすすめです。





   ↓ポチしてくれたら嬉し。↓
  にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
  にほんブログ村


   ↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓