毎週木曜日は。

p170124i
娘(左)と、お向かいさんの同級生と一緒に宿題。

毎週木曜日。
2人は同じ所の習い事をしているのでそれが終わった後、いつもどちらかの家で遊ぶんだけども。

当然言います、
「宿題してからあーそーびーなーさーーーい!」

小学1年生。
さんすうの今のレベルは

“くりさがりのあるひきざん・10の位”

15-7とか。12-4とか。←今このレベル。

 を、



p170124j
まだ指を使って計算してます。笑

かわいいかわいい、1年生の勉強、まーだまだ可愛いよ。

しかーぁし。
可愛いーんだけども。

鉛筆汚れが半端無い!

ぃーのなんのって。

そして濃いうえに、娘の筆圧の凄さと言ったら。
下敷き必須。

お友達は忘れてきたから、「○○ちゃん!新聞敷いといて、新聞!」笑




上のさんすうの時は2Bの鉛筆だからまだまし。

問題は「漢字ドリル」 なるもの。

別に2Bでもいいらしいのに、なぜか漢字は6Bで書きたい、と娘。

娘曰く、
「だって6Bのほうが綺麗に書けるもん!」






気のせいだ。








 p170124m
濃。





右利きなので右→左に手を進めて行く。
 ↓
その度に、右手の指やら、小指の下の手のひら部分が、擦れてどーんどん黒くなって行く。
 ↓
その手で歩きまわる。
 ↓
その手で触ってまわる。




p170124l
母、泣。


この画像は全然可愛いほうで、酷い時はほんとに泣きたくなるほど酷い。

毎回、宿題が終わったら手を洗いなさーい。
とは言っているんだけども。


テーブルが黒ずみまくるのは日常茶飯事で。

気がつけばリビング入り口のドアとか。
気がつけばトイレの壁とか。

いろんな所に6B。
あっちもこっちも6B。
母さん悲鳴の6B。



とは言っても宿題だし。勉強なんだし。
「やめなさい!」なんてことは言えないのが現実なわけで。

まさに泣き寝入り。




つーか娘よ。

「綺麗に書けるもん!」

の前に、

ちゃんと書きなさい。
読める字を書きなさい。






p170124mm
               /「目王」 もあるよ!\



 


↓母親みんな通るよ、鉛筆苦難の道。のポチなんぞ↓
 にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓