p170204a
*“甘コクアップ”の親子丼
*スナップえんどうとじゃが芋のソテー
*春キャベツと蟹かまのさっぱり和え
*あさりの赤出汁






卵を使い切ってしまいたいな・・・。

と思った時は、

p170204l
手っ取り早く親子丼。


この丼がねー、うんまかった!

新玉葱が出回り始めたのでそれで作ったからウマイ。
っていうのもあるのですが。

ここはさらにその新玉葱の甘みをアップさせて作ろう!と。


そんな、特にたいしたことしていないんだけどね、この方法お勧めです。

玉ねぎを2段階に分けて入れるだけ。です。



通常は丼つゆを作り、その後にお肉と玉ねぎを入れるけれど。

つゆを作っている時に1/2量の玉ねぎも一緒に入れて炊き込むだけ。それだけです。




p170204c
飴色の新玉葱。
アマーーイ♪に決まってますからね。




p170204d
で、その後は普通に丼を作る要領でお肉、玉ねぎを入れて。





p170204e
ご飯はもちろん、ストウブココットdeゴハンで炊飯。







p170204f
新玉ねぎの甘さをグッと引き出した丼の完成~。

とろとろ濃厚で、玉ねぎの旨みがアップ!




で。
このお鍋。

丼を作る時のお鍋。

これ、我が家の10年選手の代物なので、なかなかの年期の入りようですが。



凶器のような写し方をお披露目したところで。

p170204k
これの名称、知ってます??

「丼つくるやつ。」ってずっと言ってたんだけど、ちょっと調べてみましたらば。
いろんな言い方があるみたいだけど、よく言われているのは

「親子鍋」ですって。知らなかったー。


うむー。
でもなんだかしっくりこないー。

「親子丼鍋」なら分かるんだけども。





160425a
「親子鍋」って、こういう大小のを思い浮かべてしまうよー。


親子鍋かあ・・・。

今後も
「丼作るやつ。」って言い続けるな、きっと。






ストウブセラミックは、
 p170204g
スナップえんどう、ベーコン、じゃがいもを手抜き簡単に塩こしょうで炒めただけ。
完全に野菜室整理おかず。





p170204h
完全に野菜室整理おかずパート2。





p170204i
ストウブ14cmで赤出汁。
14cmは2,3人分の汁物を作るのにちょうどいいサイズ。





p170204j
 久しぶりの赤出汁。うんまい。







 p170204b
この丼はまた作ろう!





↓新玉葱は偉大だ。のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ



↓読者登録してくれたら嬉し。↓