1つ前の記事、いろいろと教えて頂きありがとうございます!
感謝感謝、大感謝です。
薬の名前を紙に書きとめ、永久保存版にします。

リコメが追いついていませんが、しばしお待ち下さい。。
皆様、本当にありがとうございます♡

************


p9170408a
ぐちゃぐちゃのコロッケ風クロカンテ
*トマたまチーズ炒め
*鯖の塩焼き
*具だくさんコンソメスープ






ぐちゃあ。
p9170408k
大失敗。
ぐちゃあ。




↓失敗は皿でごまかすの巻↓
SAKUZAN 作山窯 Sara オーバルプレート L
SAKUZAN 作山窯 オーバルプレート L






久しぶりに作ったポテトのクロカンテ。大失敗しました。わーはっはっは

クロカンテとは、簡単に言えば“カリカリ”に焼くこと。
チーズをクロカンテする料理は、有名ですね。

我が家ではまあまあ定番のポテトクロカンテ。


↓これ↓はいつも入れる材料。旧ブログの時の画像使用してます。
o0614044812729237776
・茹でて荒めにマッシュしたじゃがいも
・鶏の挽き肉(生のまま)
・ドライトマト
・粉末チーズ(この時はパルミジャーノ)
・パセリ



なんですが。
今回は、よりコロッケ感を出そうかなと思って、
p9170408c
・茹でて荒めにマッシュしたじゃがいも
・合挽き肉と玉ねぎを炒めたもの

で作ってみました。

ドライトマトが無く、パセリも無く。見た目的に残念感が漂っていますわ・・・



今回の粉末チーズは、もちろんこれ。
p9170408d
グラナパダーノ。
(このポテトクロカンテには、グラナパダーノかペコリーノがおすすめです。)

このチーズに関してはコストコの記事(→この時)に書いていますが、
先週行ったらさらに値段下がっていて、2,098円(税込)になっていました。1ヶ月で400円近くダウン!
ここ4,5年では最安値になっていますよ~。


私信:ジュンジュンさん、買い時やで。笑



はい、話は戻りまして。
あとは材料をこねこねしてコロッケ風に形成して、

p9170408e
グラナパダーノをたっぷりつけます。

通常のコロッケなら粉を極力落としますが。
これはチーズなのでその必要なし。
逆にめいっぱい付けたほうが、よりクロカンテになり、おいしいです。

これを、揚げるんじゃなくて多めのオリーブオイルで焼いていきます。


で・・・。
で、ですよ・・・。

途中で「これ、やばいんじゃない?」と思ったんだけど、
案の定。

片面焼いて引っくり返そうと思ったら、ぐっちゃぐちゃに崩れまして。泣


p9170408f
大崩壊しまして。
この画像は1番ましな部分を撮ったんだけど、反対側はチーズはがれちゃったし、
総崩れの大崩壊。





ちなみに。
ちゃんと焼けると↓こんな感じ↓ 旧ブログの時の画像はこんな感じ。
o0614046912729240943
別物。





失敗要因はきっとこれ。
↓↓

p9170408c
炒めた玉ねぎと合挽き肉。
コロッケ風にしようと思ったのが失敗の原因かと・・・




『鳥挽き肉使用で。生のままで。玉ねぎは不要。』

これが正解。デス。
(お肉生でも、形成時に薄くして焼けばちゃんと中まで火通るので大丈夫。)




かけるソースは即席・時短でトマトソース。
時間をかけずにすぐ作れて、お弁当の時とかにも便利です。
p9170408g
・市販のピザソース
・ケチャップ
・砂糖
・ウスターソース

以上を混ぜるだけの、簡単トマトソース。





p9170408h
トマたま炒めは、クロカンテでまぶして残ったグラナパダーノも入れまして。





p9170408j
冷蔵庫整理感満載のコンソメスープ。





↓安くてカワイイ♡↓
【10/26発売 anan掲載!】【【有田焼 湯呑】波佐見焼 フロストかのこ カップ有田焼 モダン 有田焼 波佐見焼 NISHIYAMA JAPAN HASAMI 波佐見焼 有田焼 コーヒーカップ 食器 皿 和食器 西川窯 陶器【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】
NISHIYAMA JAPAN HASAMI 波佐見焼 カップ 








ここまではいいとして。

こんな洋風メニューの中、




p9170408i
ド和。

食べたくなったのよ、魚が。塩焼きが。鯖が。







画像では分からないけど。
ていうか、分からないように撮ったんだけど。
p9170408b
奥に写っている夫のクロカンテは、完全に原形をとどめておりません。

それを私が食べずに夫に進呈するあたり・・・




嫁>夫


わはは!!
鬼だ!!
わははは!!!



↓嫁が強い方が世の中まわる。のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓