「もんじゃもんじゃもんじゃ。」
「あ~、もんじゃが食べたい。もんじゃもんじゃもんじゃ・・・

と、GW期間中、呪文みたいにモジャモジャ言い続けていた娘。

ちなみに、こんな時でも言っていたんだけども。そりゃあいかんでしょ。笑

いつまでも呪文唱えてうるさいし、元気にもなったし、GW最終日のご飯は娘の要望に応えて、もんじゃに決定~!




p9170506a
手巻き寿司に見えて、もんじゃです。

DOKOGA。



なんかね、ん、ん、ん~~。
もんじゃっていう気分じゃなかったのよ、母さんは・・・。

でも、「もんじゃはまた今度。」って言ったら、おやっさん(娘)にめっちゃ怒られそうだったから、他におやっさんのテンションが上がるものはなんだ!?!?と考えたら、
手巻きかな?と。




p9170506b
「手ー巻ーきー♡うほうほー♡」

よし。おっさんの心を鷲掴みした。
ゴリラになってくれたら一安心だ。



柵で買ってくるお刺身、一体どうやったら、いつになったら綺麗に盛り付けできるようになるのか。
お刺身の傍に「盛り付けセンス」も是非販売してほしい。頼む。





p9170506e
とろろ明太と、しらす納豆。
こういうのがうんまいわ。




p9170506f
「いかの柵はそうめんにしておくれ。頼んだよウホウホ。」
と言うおやっさん(娘)の要望。






そうそう、ご飯ご飯。酢飯酢飯。

ストウブ ココットdeゴハンのMサイズで、もちろんこの極め炊きの方法で炊くんですが。

自分の手巻き寿司の過去記事をさっき見ていたらね、
ちょうど同じ角度で写している画像があって、比較してみたらすっごい違いを発見したの。

どちらも同じ量、同じ米(コシヒカリ)使用なんだけど、



p9170506c
↑これ↑がこの極め炊きで炊いた、今回のご飯。




e28dc595
そして↑これ↑が、過去記事の時のご飯。

上の画像のほうがふんわり炊けているのも分かるし、
何よりも、米粒の大きさが全然違ーう。






p9170506d
しかもどうですか、この艶めかしいお米と言ったら。
Sサイズではこのツヤ見てたけど、Mでもこのツヤ!

画像でもこれだけ差が出るのって凄くない??

いや~。この炊き方、まーじでゴリ推しします。
米がうめえうめえ。


*********


あとは副菜。

p9170506g
なにやらひら天と筍の炊いたんと、なにやらお味噌汁。←ワスレタ






p9170506h
で、これはGW最終日の5/7のご飯だったわけで。

以降もずっと、「もんじゃ呪文」をかけられていることをここにお知らせ致します。

そろそろやっておかないと、
暴れん坊ゴリラになりそうだわ・・・






ウホウホウホウホウホウホ
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓