2017年01月


はい、帰ってきましたよ。


あー。








さむがっだ。


p170112a

行き先は

冬の日本海・城崎温泉へ。






で、これ。

↓↓↓

IMG_5764
娘にとってはほぼ、生まれて初めてに等しい積雪。

ころころころ~っと転がして作る雪だるま、6歳でようやく初体験した彼女は、
そりゃーもう大喜び。

正確には人生2度目の雪だるまなんだけど。
1度目は3歳の時の、寄せ集めてできた氷の雪だるま。(笑)










画像では分からないけど、雪、降ってます。

そして母さんは寒いです。

聞いてますか?寒いです。

あのね、寒いです。



聞いてないよね。




小学生にもなると、服装だの髪型だのに拘るようになってきたというのに。

p170112f
なんだかなあ。




その顔で、
その頭で、



p17111
真顔でこっち見るでない。ヤメロー




教訓:冬の日本海に行く時は、帽子も持って行こう。



***********


1週間程前に急遽決まった今回の旅。

なんか、行き先考えるのに無性に面倒くさくなっちゃって。爆


 



p170112b
簡単に、ここ。です。




今の時期の城崎と言えば、蟹、蟹、蟹。
どこの宿も蟹まみれ、蟹づくし。

でも、私も夫も蟹は得意では無い・・・。
ので、ビュッフェスタイルのこの宿に即決まり。
(なんてったって安い!!)



その代わり、翌日のお昼に外でおいしい海鮮ご飯を食べよう♪
ということに。




p170112c
12月半ばに一部の部屋だけリニューアルされたとかで、
運良くその部屋でした。


 



そしてご飯のあとは。

城崎の温泉街へ。





page





p170112d







p170112e

昔懐かしい射的にスマートボール。

私が小さい頃から全然変わってなーい。

娘も相当楽しかったようで、何度もやってました。





page
宿に戻って暴れて、

翌日は早くから水族館に行くんだから早く寝なさーい!




のはずが。


雪、降り過ぎ。






その水族館、ちょっと山越えしないと行けないんだけど。
(温泉街より更に北へ走ります。)

とてもじゃないけど車走れない。

それに、万が一行けたとしても帰りどうなるよ??
高速、通行止めになるのも十分あり得るし。


と言うことで、水族館は断念。

お昼ご飯は日本海の海の幸を満喫しよう!
と思っていたけど、それも断念。


どこにも行かず、お土産屋さんだけ寄って帰ってきましたよ、トホホ。

実家にシェイクを預けていたのでピックアップし、早々に自宅に帰ってきました。




次、また夏に行きたいなー。

城崎へは実家からなら2時間で行けるので、リベンジだ!





↓雪、もういいよ(泣)のポチなんぞ。↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓
 


雪が降るかもしれないから。
積もるかもしれないから。 


念の為、長靴持って行こうか。

雪だるま作れるように、スキー用の手袋を持って行こうか。

よーし、準備万端で出発だよ!



の は ず が。







如何せん、

雪に慣れていないもんで。








IMG_5764
帽子も必要だったとは。









↓冬の温泉最高だね!のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
 


↓読者登録してくれたら嬉し。↓


p170110a
*白菜たっぷり餃子スープ
*鯖大根
*プチカプレーゼ
*キャベツと蟹かまの酢の物




冷蔵庫の野菜の消費に必死なので、
和なのか
中華なのか
なんなのか。


ごちゃまぜの献立が完成。



p170110e
餃子スープ。
別名:「野菜室一掃スープ」

餃子は毎度毎度の、コストコの冷凍餃子使用。
仕上げにとろみを付けて、あったかーい。

このスープカップ、見た目以上に容量が多いので野菜たっぷり食べられます。

よーし。これで白菜使い切ったぞ。



中華なスープの次は、
p170110c
和食。
これまた野菜室整理にて、大根消費に必死。

鯖の水煮缶を汁ごと入れて炊くこのおかず、好きなんだわ~。
おばあちゃんちの味。的な。

地味な和食って、やっぱりうんまいね。




んーで次はイタリアーンときたもんだ。
p170110d
ミニトマトでプチカプレーゼ。
と、
甘さ控えたキャベツのさっぱり酢の物。

よし、トマト使い切った!





使用ストウブは20cmが2つとココットdeゴハンのS。
p170110b
ブラックの20cm、久しぶりに使ったんだけどこの画像見てびっくり。
なんだ!側面めっちゃ汚いじゃないか!
写真撮るまで気がつかなかった・・・。

ほぼ揚げ物用として使っていたからだな。
ちゃんと磨いておこう。。

お目汚し失礼おば。




p170110f

野菜室、根菜類が少し残っているけれど。
まあ良しとしよう。 


急遽決まったので、ここ数日野菜の消費に必死でした・・・。






ちょいと旅へ。





↓どこ行くの!?!?のポチなんぞ↓


↓読者登録してくれたら嬉し。↓


 

p180108g
前日のおかずのこれ。



レシピ書く必要あるのか、と思うぐらいに簡単なこれ。
2,3分でできちゃう簡単スピードおつまみです。


やる気ねえな。面倒だな。

とか、

やる気ねえな。あともう一品、簡単なの欲しいな。

とか思う時に是非。




長芋ときゅうりをマッチ棒やや太めぐらいに切る。
p170109a
ほんとはね、きゅうりよりもかいわれがおすすめ。
この日行ったスーパーが、かいわれ1P58円とセレブ価格設定につき、
きゅうりで代用です。





上から白だしをぶっかける。
p170109b
完全に浸してしまうと入れ過ぎ。
あとから水分が出てくるので、下の方が浸かるぐらいだけでOK。

↓↓↓


このまま10分程冷蔵庫に入れ、なじませます。
p170109c
10分経過後。
水分が出てきた後。





p190109d
上に生ハムのせて完成~。


ハイ、
ふざけてんのか。ってなぐらい簡単です。
冷蔵庫に入れておく10分を除き、作業工程としては

切る。
ハムのせる。


だけ。3分もあれば十分。



味薄く思うかもしれませんが。
生ハムの塩分があるので、白だしだけでOKです。




で、やっぱり。


p170109f
きゅうりよりもかいわれの方がうんまい。





日本酒にも合うし、
白にも合うよ。


「急ぎでもう一品!」
という時に是非。




↓手抜き万歳、簡単万歳。のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓

 

↑このページのトップヘ