2017年02月

p9170209b
*謎のポトフ
*ししゃも(オス)
*鯖入り大人のポテトサラダ
*キャベツ入り・人参しりしり風
*じゃこ納豆


 

昨日の買い物。
スーパー内を相変わらずあっち行きこっち行きするものの、
「うーん。なにしよう?」ばっかり。

とりあえず、久しぶりにオスのししゃもが売られているのを見たのでそれはゲットして。
p9170209g
今回はもうししゃも戦争が勃発しないように、娘の分もしっかりキープ。

・・・・したのに。
「ナニコレししゃも?コレほんまにししゃも??」←怪訝な娘。

そりゃ確かに、彼女は今まで子持ちししゃもしか食べたことが無い。
私は久しぶりのオスのししゃもでテンション上がったけど、

娘、

尻尾だけでいい。」とな。
ぶわあああ



で、ポトフ。
メインのポトフ。
上記に記載のとおり、まさに“謎”のポトフ。

ポトフを作ろうと思って作ったんじゃなくて、

なんとなくストウブ鍋出したら、
p9170209d
なんとなく大根とウインナーを炊いていて、

ん?何作るんやろ?
って思いながらなんとなく昆布だしで炊いて、

ん?何味にするんやろ?
って思いながらなんとなくウェイパーと薄口醤油と味噌を入れて、

ようやくここにきて、
「よーし、クリーム入れて中華風なポトフにしよう。」
って、それ一体どんなポトフやねん。を作ることにした。

と思ったけど、

クリームがなかった。という話。



結果、

p9170209f
別途フライパンで焼いた白葱とベビーコーンを足し、


仕上げに擦りおろした生姜をスープに入れ、

器に盛った後にとろけるチーズをのせた、
p9170209a
のポトフが出来上がった。



 
和食なんだか
洋食なんだか
中華なんだか
なんなんだか、全くもって何なのか分からないこの謎のポトフ。

う、うまいじゃないか。



ウェイパーと薄口醤油と味噌。
この3つの王道たる組み合わせで作るスープが、マズイはずが無く。

そこにこの具材。
大根はもちろん、ウインナーも白葱も、このスープに合いまくりですこぶる美味い。

生姜も入れて、体ぽーかぽか。

あでも娘ウケ用に。と入れたチーズだったけど、私はチーズ無しのほうが好きだな。。

 

まあ相変わらず適当配合の為レシピは書けませんが。
謎が過ぎるこのポトフ、おすすめです。




 p9170209h
鯖を使った、大人なポテトサラダ。レシピは→こちら

リンク先ではオニオンスライスを使っていますが、今回はきゅうり代用で。
からしは多めがうんまい。




そして、
「あともう一品なにか欲しいな…」と思った時の、我が家の定番スピード料理。
p9170209i
人参しりしりの要素はどこですかしりしり。

なぜかいつも、人参だけは大量に購入するくせがついていまして。(謎)
なのでこれ、手っ取り早く出来るし我が家の食卓によく登場します。

食材は人参、竹輪、キャベツ。
あとしめじを入れることも。

味付けは麺つゆ(濃縮タイプ)と少しの砂糖だけ。

もはやしりしりでは無いんだけども。いいーんです。




p9170209c
昆布入れた時点で
「ちっ。しまったな。間違えたかも。」と思いながら作ったこの謎ポトフ。
結果うまけりゃなんでもオーライ! 

今夜も寒いみたいだから、温まるご飯にしよう~。



ということで、相変わらず連日スーパーに行っていますよ。笑




↓ダメ主婦万歳!のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ



↓読者登録してくれたら嬉し。↓


  


はい、本日2度目の更新でゴザイマス。

p9170207b
*じゃこと豆苗の和風パスタ
*ルッコラとトマトのサラダ
*ベーコンの卵白とじスープ
*ガーリックバケット






シェイクをスローな動きにさせた、あの豆苗 
を、使ったパスタ。

にんにくを弱火でじっくり炒めたり、
時間のかかるソースを作ったり、
そういうのな―――んにも無しの、簡単お手軽パスタ。

p9170207d
豆苗、じゃこ、薄揚げと、なんとも地味な食材のパスタですが。
地味ってウマイ。

昆布茶、麺つゆ、仕上げにちょいとバター。
地味ってウマイ。

がしかーし。
海老とかベーコンとか入っているならまだしも、
見た目だけで言うと絶対に子供ウケはしないであろう、このパスタ。





娘(と夫も)には、漬け卵黄のっけにしました。
p9170207a
潰してとろ~りとパスタに絡む、濃厚な黄身のおかげで、こんな地味なパスタでもテンションあげてばーくばく食べてました。





そしてバケットは、
p9170207e
あれです、あの155円の。
いや~、便利で助かるわ、これ。




ルッコラとトマトのサラダは、
p9170207f
ルッコラとトマトのサラダ。







p9170207c
豪華食材は無くとも、地味でウマイパスタは和風ならでは。ですね。





なんだか今夜は超寒いー!
雪の降らない我が家地方だけど、日付が変わる頃には雪予報になってます。

お風呂に入って、とっとと寝ましょ。




↓簡単が1番!のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
 


↓読者登録してくれたら嬉し。↓



p170205c
*豚ニラもやしのオイスター炒め
*鰹のたたき
*すじこんピリ辛大根
*じゃこおろし
*マカロニサラダ





みなさん、毎日の献立ってどうやって決めてます?

〔1〕1週間分買いだめ派? 

〔2〕冷蔵庫内チェックしてから買いに行く派?

〔3〕スーパーに行ってから決める派?
 

私は、
野菜室チェックしてから買いに行き、メインになる肉または魚コーナーを先にまわる派。です。

「メインになる肉または魚」は、ほぼ冷蔵庫内に入っている事はないので、
野菜室だけチェックして行く。

で、スーパーに行ったらまずは肉または魚コーナーをちょろちょろする。



そして。
一体何往復するねん。というぐらい、肉または魚コーナーをうろつく時。
これと言って買いたい肉または魚が無い時。
は、
  p170205e
簡単にお刺身に手を出す。と。



 さて問題です。デデン

 一体私は何回「肉または魚」を言ったでしょう。




野菜室見たらもやしが一袋転がっていたので、
p170205d
簡単に炒め物。
やっすーい豚肉細切れで。

刺身をかごに入れたということは、なーんかもういまいちご飯作る気がない証。
だから総じてこういう簡単なおかずになる。




p170205g
はいもう、なんの特記することも無いおかず2品。




p170205f
これはこの時に残ったすじこんを、薄く切った大根と炒めただけ。
ピリ辛でご飯がビールがススム君。です。







買い物をするのを書いた紙を持ち、
それだけをカゴに入れて余分な物を買わない人。

私から見たら
ゴッドです、ゴッド。

すごい
すごいよ
尊敬の眼差し
私には到底無理・・・


あと、1週間分買いだめが出来る人。


すごい
すごいよ
尊敬の眼差し
私には到底無理・・・


「よーし。1週間は買い物行かないんだから!」

と、意気揚々と固く固く固ーく心に決めたことはある。
が、今までその固い意思が実行されたためしが無い。


p170205a
肉または魚コーナーを何往復もしているような私は、
こういうゴッドな主婦の方から見たらほんとダメダメなんだろうなあ。

「今日は牛乳だけ買いに行く!」
って気合入れて行っても、絶対1,200円とか1,500円使って帰って来る。

なぜか、1,000円を切ることが無い。

なぜだ。
なぜなんだ。私は一体何を買っているんだ。






皆様どうでしょう?
どうやって献立決めてます?

久しぶりにコメ欄オープンしーます。
みんなのダメっぷりを教えて下さい。(笑)



↓似たようなものよ(笑)と思ったらポチなんぞ↓
 


↓読者登録してくれたら嬉し。↓

p170204a
*“甘コクアップ”の親子丼
*スナップえんどうとじゃが芋のソテー
*春キャベツと蟹かまのさっぱり和え
*あさりの赤出汁






卵を使い切ってしまいたいな・・・。

と思った時は、

p170204l
手っ取り早く親子丼。


この丼がねー、うんまかった!

新玉葱が出回り始めたのでそれで作ったからウマイ。
っていうのもあるのですが。

ここはさらにその新玉葱の甘みをアップさせて作ろう!と。


そんな、特にたいしたことしていないんだけどね、この方法お勧めです。

玉ねぎを2段階に分けて入れるだけ。です。



通常は丼つゆを作り、その後にお肉と玉ねぎを入れるけれど。

つゆを作っている時に1/2量の玉ねぎも一緒に入れて炊き込むだけ。それだけです。




p170204c
飴色の新玉葱。
アマーーイ♪に決まってますからね。




p170204d
で、その後は普通に丼を作る要領でお肉、玉ねぎを入れて。





p170204e
ご飯はもちろん、ストウブココットdeゴハンで炊飯。







p170204f
新玉ねぎの甘さをグッと引き出した丼の完成~。

とろとろ濃厚で、玉ねぎの旨みがアップ!




で。
このお鍋。

丼を作る時のお鍋。

これ、我が家の10年選手の代物なので、なかなかの年期の入りようですが。



凶器のような写し方をお披露目したところで。

p170204k
これの名称、知ってます??

「丼つくるやつ。」ってずっと言ってたんだけど、ちょっと調べてみましたらば。
いろんな言い方があるみたいだけど、よく言われているのは

「親子鍋」ですって。知らなかったー。


うむー。
でもなんだかしっくりこないー。

「親子丼鍋」なら分かるんだけども。





160425a
「親子鍋」って、こういう大小のを思い浮かべてしまうよー。


親子鍋かあ・・・。

今後も
「丼作るやつ。」って言い続けるな、きっと。






ストウブセラミックは、
 p170204g
スナップえんどう、ベーコン、じゃがいもを手抜き簡単に塩こしょうで炒めただけ。
完全に野菜室整理おかず。





p170204h
完全に野菜室整理おかずパート2。





p170204i
ストウブ14cmで赤出汁。
14cmは2,3人分の汁物を作るのにちょうどいいサイズ。





p170204j
 久しぶりの赤出汁。うんまい。







 p170204b
この丼はまた作ろう!





↓新玉葱は偉大だ。のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ



↓読者登録してくれたら嬉し。↓


  

↑このページのトップヘ