160517a
*たこめし
*餃子スープ
鯖のポテトサラダ 
*ししとうとパプリカの金平
*人参と茹でささみのサラダ





↓この画像↓は、3月に記事にした画像(記事は→こちら)のものなんだけども。
160226d
そう、我が家のたこめしと言えば、白葱入り。
これがうまい。嗚呼うまい。




ストウブココットdeゴハンで炊くのはいつもと同じだけど、

「やっちまったな。」の、↓今回のたこめし↓は、

160517c
そんな大事な白葱を入れ忘れました。
と言うか、買い忘れました。トホホ





160517b
白葱なくてもおいしいんだけど、やっぱりいつも入れてる物が入っていないと、なかなかの物足りなさ。

いろいろね、忘れるお年頃なのよ、うん。






160517d
人参と茹でささみのサラダ。




人参は1本分ピーラーでおろして大量生産。
160517g
どどーん。


いろいろね、忘れるお年頃だから。

5本入りの人参を買ってきて野菜室開けたら、3本入りの人参が入っていて、「うわっ!」っていうつもりがびっくりし過ぎて
「どわっ!」って言ったわ。


だから今は人参の消費に必死なわけで。

丸々1本使っても、







160517h
残りあと6本・・・・・・・・・






合わせるささみは、当然ストウブで茹でます。ストウブ17cmオーバル使用。(←ささみにぴったりなサイズ!)

茹でます。というか、正確には「温めます。」って感じだね。

猛烈に、超絶にふんわりしっとりと茹であがるストウブ使用のこのゆで鶏。
(過去記事は→こちら
160517e

そして。茹で鶏には必須でしょうよの、白葱の青いところはここでも不在・・・。(泣)

今回はささみを使用&暑くなったっていう今の時期も考慮して、蓋をしてからの放置時間はたったの30分。
沸騰したらすぐに火を切るこの方法、30分じゃ短いかな?と思ったけど、全くの無問題でした。
はいストウブ優秀。




いカウンターに
いプレートを置き、
いささみをいれる。

↑おいしさをお伝えする気あるんかい?という、この撮影方法。

まったくもってふんわり感がお伝え出来ないんだけども。

これはほんとにささみ?あのささみ?
って思うぐらい、

160517f
超絶しっとり♡
に写したつもり。
これで。

100万回ぐらいシャッター切ったけど精一杯。(皿替えろ。場所変えろ。)



ストウブお持ちの方は、是非試して欲しい茹で鶏。
個人的には胸肉で作るのが1番好きですが、もも肉もささみも全部おいしく出来ます。

詳しい作り方は過去ブログのこちらの記事を見てね。とーーっても簡単だよー。






白葱買うのを忘れずに。

そして人参の買いすぎにご注意を。




↓ポチしてくれたら嬉し。↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
 


↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓


↓インスタはこちら↓
Instagram