p161016a
*きのこたっぷりホワイトソースのオムライス
*ひもじい金平
*ひもじいスープ



「うむ。お好み焼きが食べたい気分だ、うむ。」
と思っていそいそと出かけたスーパーで、

笑いが出た。


関西を代表すると言っても過言ではない野菜、それは青葱。

売っていないスーパーなんかなくて。
関西では細いの、太いのと、どのスーパーでも2,3種類売ってるのが普通で。
一束158円もすれば、「うわっ!高い!」って思ってた青葱が、


一束298円とな。
税込300円越え。ひぃぃ


青物の野菜がセレブリティな値段の近頃だけど。
青葱までセレブの仲間入りするって、そんなにないよね?(泣)


そしてお好み焼きと言えばキャベツ。

一玉398円とな。


うはははは!!


もうびっくり通り越して笑いが出た。
カゴ腕にひっかけて、笑いが出た。

関西のソウルフード・お好み焼き。それにたこ焼き。
どちらも高嶺の花の食べ物になりました。(泣)




で、予定は大変更になってのオムライス。
p161016b
青葱もキャベツも不要のオムライス。

いつも季節の変わり目に一段と主婦に愛される、主婦を裏切ることのないきのこをたっぷり使用した、ホワイトソース仕様にて。

ホワイトソースが若干茶色なのは、炒めたきのこのフライパンのままソースを作ったから。
そのほうが、後乗せするよりもソース自体にきのこの旨みがうつってうんまい。




ホワイトソースにケチャップ味のチキンライスにしてしまうとくど過ぎるので、
p161016d
ライスはコンソメ味。





オムライスは玉ねぎとチキンを大きめに切るのがおいしいねおいしいね。
p161016c
ピーマンもごろごろ切りたいところだけど。
ピーマン大嫌い娘から、もれなく苦情が出るので已む無く細かく。

で、「おいしいおいしい♪」と娘がパクついてから、
「これ、実はピーマン入っているよ。」と、母さんはあえて申告します。

「え。」
と、一瞬固まる娘。

で、すかさず母さんは一言。
「食べれるやろ?おいしいやろ?ね?ね?」

「へええ!ピーマンやったんや!青葱やと思ってた。」






青葱ぃぃぃぃ!
会いたいよ青葱ぃぃぃ!!・゚・(ノД`)







p161016e
レタスなぞセレブリティ野菜にもお会いできないので、ルッコラのサラダ。
ルッコラはいつもの安定価格。←だよね、ramさん♡





p161016f
サイドのこのひもじさ。どうするよ。
もう和食も洋食もごっちゃごちゃ。






p161016g

季節の変わり目に葉物野菜の価格に笑いが出ることは多々あるけれど、
青葱が買えないのは関西人にとっては痛すぎる~。


一束98円で買えるようになるのは、いつのことやら・・・。







↓ビタミン不足になっちゃうよ!のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓


↓インスタはこちら(絶賛放置中)↓
Instagram