カテゴリ:■STAUB料理 > ├ストウブ和食

p9170702a
*豚こまと玉ねぎのピリ辛味噌冷麺
*野菜天ぷら盛り合わせ
*人参とこんにゃくのきんぴら





電車でウホウホだった昨日は。

娘と2人で買い物に出かけていまして。

バーゲン中で散々歩き回り、
人の多さに疲れ、
あれやこれやと大量に買い込んだのに、

「ああ…今日電車で来たんやった…」

電車で帰らないといけない辛さ。(←これも電車が嫌いな理由のひとつ)


さらに、昨日は我が家地方、真夏日。
駅までの自転車移動の、あーついこと暑いこと。
暑すぎて腹立ってきた。笑

電車嫌い。・゚・(ノД`)




さっぱりすっかり暑さにやられてしまい、家に帰ってきたら


無。


ヒロミ、無になる。
なーんにもしたくない。

クーラーがんがん、麦酒ごいごい、その後は無。

もう晩ご飯の用意もしないとだわ。の時間だけど、無。


・・・でも、しないといけない。
『外食』の2文字が何万回と頭の中をよぎった。右へ左へ何万回と。

なぜなら、今日・日曜に外食が既に決定していたので、さすがに2日連続はいかんでしょ、と。

アアア。
主婦業放棄したい。

嫁が欲しい。




電車で行くんじゃなかった。・゚・(ノД`)



当然の如くスーパーに行く気力は無く(ていうか既にごいごい済み)、家にあるものごはん。

p9170702b
冷やし中華用の麺を買っていたので冷麺作るとするか・・・やる気皆無・・・。

嫁欲しい。



昔ながらのいわゆる『冷やし中華』っていう冷麺。ハムが乗って、玉子が乗って。っていうやつ。
私があんまり好きじゃないので、我が家ではあの冷麺は登場しません。


玉ねぎ、豚こま、しめじを炒めて。
豆板醤がっつり入れた、ピリ辛味噌醤油味に。

p9170702c
なんか彩り悪いな。と思ったら。
半熟玉子茹でてたのに乗せるの忘れてました。
後で気付いたけど、撮り直す気力なぞ皆無。




嫁欲しい。




p9170702e
最近したような気もするけど、また具のひもじい天ぷら盛り合わせ。
ストウブでがんがん揚げていきます。

5本78円のやっすい竹輪、ししとう、大葉、かぼちゃ。
はいもう塩付けて食え。

やる気の無さがどこまでも。電車のせいなんだこれは。ンニャロー






p9170702f
人参とこんにゃくだけの、シンプルきんぴら。

って言ったら聞こえはいいけど、沢山切るのが邪魔くさかっただけきんぴら。







p9170702d
遊んで帰ってきたら、テーブルの上においしそうなご飯がたくさん並んでいた。

天ぷらは揚げたて熱々のナイスなタイミングで。
麺はキンキンに冷やしてあって。
麦酒の泡は綺麗に3:7でスタンバイ。


そして、それを食べたら風呂入って寝るだけ。

っていうのを一度でいいから経験してみたい。





料理上手な嫁が欲しい。

掃除もしてくれたら尚嬉し。 



↓私もそんな嫁欲しい!のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ



↓読者登録してくれたら嬉し。↓


なんとなく久々コメ欄オープンします。 








 

「ふきこぼれない炊き方の記事を近々アップしまーす。」
とか言いながら、2ヶ月も経過ですってよ、奥さん。hahaha!


脳が色々、アレがアレでアーなっていてね、忘れるんだわすぐに、うん。

ようやく思い出したので、また脳がアレになってアレになる前に、忘れる前にしたためておきます。

**********
 

「ストウブ ココハンMの白米炊飯を極める」


↑この記事↑で、S(1合)に負けない、M(2合)でのおいしい炊飯方法を書きましたが。

「ふきこぼれる!」の声をちらほらとお聞きしましたので、それの修正法を今回書いていきます。
2ヶ月お待たせしました、ごめんごめん。


・沸騰の確認
・火力の2段階調節

等は、上記リンク先で再度ご確認頂きまして、と。



まず、ふきこぼれるのはいつ?なのかを確認して下さい。

我が家のコンロの場合、沸騰後、「中強火」で1分30秒炊くのですが、

その1分30秒ジャストの状態が↓これ↓


p9170630b
蒸気が「ぷーーっ」と出ています。
絵がなんともおマヌケですが、実際こんな感じに「ぷーーっ」ってなっています。

で、画像でも分かるように、向かって右の隙間から
ほんの少しふきこぼれ始めています。


この状態が、中強火から弱火に変更する瞬間です。


完全にふきこぼれ、火元に向かってダーダーと流れ出ているほどでは無い状態。


p9170630a
↑こんな↑、小さな水泡を目印にするのも分かりやすいです。


この状態になるのが、我が家のコンロで1分30秒。

なので、お使いのコンロによっては、これが1分ジャストかもしれないし、1分10秒かもしれない。



「なによもう。結局ふきこぼれてるやん!」
って思いますよね。


だーいじょうぶ。

この程度のふきこぼれは美味しく炊ける大事なポイントでもあるし、
これ以上はふきこぼれません。
コンロ周りまで汚れないし、全然許容範囲。

これぐらい「ぷーぷー」蒸気が出るくらいまでしっかり中強火で沸騰させることが、
今回のこの私のココハンMの炊き方の大きなポイントでもあります。 




もしも。
中強火で1分~1分30秒内に、ダーダーふきこぼれてえらいこっちゃ!な状態になる場合は。

鍋底径8割の中強火を、鍋底径7割にして下さい。



そしてもう1つ。

中強火で1分。の場合でも、
中強火で1分30秒。の場合でも、

その後の弱火にする時間は、どの場合でも7分でOKです。



**********

ご飯を炊くためにうまれたココットdeゴハン。

「Sのほうが断然おいしく炊ける!」と、私もこの方法で炊くようになるまでは、ずーっとそう思っていましたが。
今ではMでもおいしいおいしい♪

とにかく、
『ぷーぷーなり出したら即弱火!』です。




最後に。
毎回記載はしていますが念のため。

※個々のコンロや使っているお米の種類・水加減等によって、うまくいかない場合もあるかと思います。その点予めご理解頂ければと思います。ぺこり

※これはストウブ「ココットdeゴハン/Mサイズ」を使用し、「白米」を炊く時の方法です。




↓やっぱり白いご飯は最高だね♡のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓



そして肥ゆる日々。







はいどうも。
本日2度目の更新デス。





p9170629j
*メバルの姿煮
*野菜の天ぷら
*にゅうめんのすまし汁
*胡瓜とハムの酢の物





「あー。魚が食べたいー。煮付けが食べたい~」
と思ったので、いつものあの魚が充実しまくっているスーパーへ。

その場で捌いてくれる活き鱧と悩んだけれど、やっぱり煮付けって気分。
立派なめばると目が合ったので、煮付けに決定!

どーでもいいんだけど、
このメバルが、

「うおー」でも無く
「ぎゃー」でも無く

これは絶対「うわー」って顔だわ。


 
「うわー」






AxENLnBgcVeir301499221296_1499221379
釣られてびっくりしたんだねえ。



大きさ的に、ストウブブレイザー24cmがいいかな?と思ったら全然入らなくて、
じゃあオーバル29cmで。と思ったけどそれも入らなくて、





久しぶりに出てらっしゃい。の、オーバル31cm。ででん
GmnaCuTioA_NWr31499221190_1499221278




魚の姿煮する時に、やはり大きなオーバルは必要。我が家では無いと困ります。

でも、魚の煮付けにこの“深さ”は要らないんだよねえ・・・

p9171629c

システラ仕様で、ブレイザーのような浅型で、大きいサイズのオーバル出してくれないかしら、ストウブさん。








p9170629d
しっかりとしみしみに仕上がりましたよ。







p9170629e
ちょっと身がバラバラ事件になっちゃいましたけど。汗汗

ひとり一尾はちょいと大き過ぎるサイズでしたが、毎度毎度、魚の値段設定のおかしいあのスーパーのおかげで、大満足でゴザイマス。
2尾で野口さんでお釣りが来た。)





娘が学校で作ったししとう(1本のみ^^)を持って帰ってきたので、

「じゃあ天ぷらにして食べよう!」と、ししとう1本のみで天ぷらメニューが決まりまして。
がしかーし、予定外だったので具材のひもじいこと・・・。


p9170629f
椎茸とか、それこそ鱧なんかがあったら良かったんだけどね。

娘があまり好きじゃなかったはずのかぼちゃにやたら食いついたので、
次はまともな具材で近々また天ぷらしよーっと。



娘がししとう持って帰ってくるの、これで3度目なんだけど。

毎回1本ずつ・・・

これ、どう食べるか毎回母さんは悩む。







p9170629g
お昼にそうめん食べたので、夜用に少し残しておいて、はい楽ちん。





p9170629h
胡瓜とハムの酢の物。

きゅうり、今安いよねー。
でも夏の終わりぐらいに、またおっそろしいセレブ価格になるのかしら。

今のうちに食いだめしておかないと。←貧乏性







p9170629l

画像上奥の夫用の天ぷらの大葉はじっくり見ないで下さい。
決して海苔を揚げたのではありません。

くちゃくちゃしゅわわー






さて。
今から大大大大嫌いな美容院に行ってきまーす。
ぼっさぼさになってるのでね、そろそろ行かないと。




爪切りと、耳掃除が大っ嫌い!


↓シェイクかーい。のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログへ



にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓



つるっとぴかって来ます。







p9170629a
*チキングリルのおろしぽん酢
*蛸と焼き長芋のキムチ和え
*トマトに冷奴にかきたま汁




これまたバタバタだった日のご飯。

お肉焼くだけの簡単ごはん。

p9170629b
鶏の塩焼きは、なんだかんだでおろしぽん酢が一番うまい!




ストウブピュアグリルで焼きたかったところですが。

何せ時間が無かったので、
p9170629c
手っ取り早くブレイザーで焼きまして。
ちょちょっとパプリカ、玉ねぎ、舞茸も一緒に焼きまして。

急ぎの時にぱぱっと焼くだけ料理。
主婦の味方。ですナ。



で。
で。
で。



p9170604d
以前、大大絶賛しまくった↑この↑スクエアプレート20cmですが。




やっぱり。と言うか、
当然。と言うか、



違うサイズも増えまして。

p9170620b
白い器を白い所で撮る。という暴挙に出たら、グレーに写ったけどホワイトです。

(グレーも売っています。グレーはツヤ無しのややざらざらした手触りで、オーブン使用可。ホワイトより若干お値段お高め。)



p9170620c
真ん中のが以前買った20cm。
そして今回買ったのが一番下の23.5cmと、
15cmのスクエアボウル。




1616/arita japan TY スクエアプレート235/白 ホワイト【1616/arita japan 有田焼 アリタジャパン 和食器 角皿 plate 陶磁器 柳原照弘 うつわ 】
1616/arita japan TY スクエアプレート235/白 ホワイト



1616/arita japan TY スクエアボウル150/白 ホワイト【1616/arita japan 有田焼 アリタジャパン 和食器 角皿 bowl 陶磁器 柳原照弘 器 うつわ 鉢】
1616/arita japan TY スクエアボウル150/白 ホワイト 





サイズ比較にこれまた白い玉子を使用するあたり、撮る気あるのかどうか。
p9170620d
くふぅ。どうですかこの気持ちの良い重なりっぷり。
扱いやすく、本当に優秀です、このシリーズ。

今までのどの器より、一番推したいシリーズかも。





p9170620k
このハンバーグの時に、新しく迎えた23.5cmとボウルを使っています。







p9170629d
で、今回のチキングリルも、ハンバーグの時と同じ大きい方のサイズ。





おっと
おっと。

器愛が止まらず熱く語りすぎるのでここらで終了。

軌道修正しまして、ご飯ね、ご飯。


p9170629e
たこと焼き長芋のキムチ和え

ごま油で長芋を焼き、軽く塩だけ振りまして。
あとはたことキムチで和え、醤油とごま油をちょろりとな。

冷蔵庫整理感出まくりですわ、おっほっほ




p9170629f
かきたま汁に、切っただけトマトに、切っただけ冷奴。

夏はトマトと冷奴があればどうにかなる。







p9170629h
今気がついたんだけどこのスクエアシリーズ。

1つ買うと違うサイズが欲しくなる。
・・・って、まるでストウブ鍋を揃え始めた頃と同じ感覚に陥っていることに、今気がついた。

おそろしや
おそろしや


この器が気になっている人、覚悟をし。




↓また洗脳業ですかあ~!のポチなんぞ↓


↓読者登録してくれたら嬉し。↓




にやり。









p9170616a
*秋刀魚の開き干し
*豚と大根の照り煮
*豚汁
*和風トマたま炒め
*もずく酢




胃腸老衰で過ごした東京3日間でしたが。
最終日のおひとり様満喫デーは、とうとう何も食べず。でした・・・。

朝にロイ○ホ(伏せろ)でアイスコーヒー飲んだ以降は、伊丹空港に着いてから食べに行った、20時頃のくら○寿司で食べた5皿が最初。


なんなんだこのデリケートさ。泣

家に戻ってからもまだ不調が続いていまして。
以降、ほんっとに地味。まさに地味っていうご飯続きです。




↓これ↓は帰ってきた翌日だったかな。
p9170616i
日本海直送の干しハタハタ。
発泡スチロールに入ってるだけでテンションあがって買ったやつ。

実際、甘みがあっておいしかった~。
やっぱ日本海の魚は最高だねえ。





東京旅でまるこさんに頂いた干し海老は、
p9170616j
だしを取ってあっさりにゅうめんに。




そして同じくあきさんに頂いた浅漬けの素。
p9170616k
病んだ胃腸に優しくおいしい。




そして、冒頭の写真。
ハタハタに続き、秋刀魚の開き。

もうね、ほんとに地味がいい。ちょうどいい。病んでるね。病んでますとも。


そんな秋刀魚の開きって。写真撮るの難しくない?
魚の中でも断トツで撮りにくい。長いんだよてめえ。

なので、
秋刀魚をカッコよく撮って見たらこうなった。

なんか、
“やる気満々”の秋刀魚になった。 










p9170616b
何この写真。






p9170616c
大根と豚のてりてり煮は、ストウブブレイザーで。
煮物系はココットよりも、底面積の広いブレイザーを使うほうが絶対いい。





p9170616d
豚汁は2日目。連日地味。






p9170616e
トマたま炒めは麺つゆを使った和風仕上げ。







p9170616f
このもずくも、ハタハタと同じく発泡スチロールで売られていたもの。
太めでしこしことしっかり歯応えのある、美味しいもずくでした。





ご飯はもちろんストウブココットdeゴハンで炊飯。
p9170616h
Mサイズ・2合炊飯でも、おかげさまであの炊き方で毎回ピッカピカ炊きです。

おっと。今これ書いていて気がついたわ。
「この新・炊き方でするとふきこぼれる」とのお声を頂いていて、それの対処法の記事をまたアップします!
って言っていたわね私。

すこーんと忘れていたわね私。

はっはっはっは

また近々書きます!
今度こそ本当に。待っててえ~~~。




p9170616g

娘が「お肉食べたいな~」って言い出したので。
今夜は頑張ってがっつり系にしましょうかしら。 

で、またうん○こ出なくなる・・・。



↓だから伏せ字!のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓





う○んこ?








↑このページのトップヘ