カテゴリ:■STAUB料理 > ├ストウブ和食


\今日はまた寒いねー。/
160304a
/でもリーダーのくしゃみは止まらないよ!\


へ――――――っっぷし。
重度の花粉症の方は分かると思うんだけど。

雨が降ろうが寒くなろうが、花粉症がましになることなんて無いよね・・・。へっぷしへっぷしかゆいーー



**************



今、我が家の冷凍庫内がなぜかうどんまみれになっていて。
「なぜか」って言っても。
まあ、買ってきたのは私なんですけども。

物で溢れるのがイヤなので、食品にしろ何にしろ、「安いから!」といって予備は買わない主義だったはずなのになあ・・・。
最近買っちゃいます。年のせいなんだろね。あわわわ

うどん、『4玉50円』だった。
安すぎでしょ!買ってしまうっちゅうの!





昨日のお昼ご飯は、

ねぎ。
160304b
じゃなくて。
うどんです。牛肉うどん。青葱どーーん。
「もう、葱ブログにすれば?」って言われちゃいそう。このブログ、葱登場しすぎだよね。ははッ!



160304c
葱が安かったんです。
2袋も買っちゃった。

「予備は買わない主義。」←どの口が言ってんのかしらね。



関西人の基本=炭水化物×炭水化物。
ストウブで白米炊飯も。
160304e
鍋にピントが合ってるけど何も不思議ではありません。
ちょっと鍋病発症してるだけです。





160304d
真ん中には卵。とろ~んと黄身をつぶして、七味ドッバーかけてイタダキマス!





で、この箸置き。
160304f
3年ぐらい前に楽天で買ったんだけども。
確かね、1個100円もしなかったの。確か80円台という驚異的な安さだったっけ。


安さにはからくりがあって。
c578_2
(※今は販売されていません。画像お借りしました)

『色はおまかせになります。』と。
うん、おまかせか。いいよいいよ、この値段だし。4個買おう買おう。

とりあえず、ピンクじゃなければなんでもいい。(ピンク、苦手なんです。)
どれかなー。何色と、何色が届くのかなー。

と思って届いたのが








160304g
全部ピンクだったという。

安いからと飛びついた、一番あかん例。




「要らない物も、予備も、なんでもかんでも買っちゃう主義です。」
キリィィィッッ!!




↓ポチしてくれたら嬉し。↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村

↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓





 


昨日のちょこっとお出かけは、カーテンレールを買いに行っていまして。

今現在のカーテンレールのこの台無し感と言ったら・・・。
160303b
9年前。
「はいはいはい。要るね、要るよね。はいはいはい。」
って、特に重要視せずに適当に買ってしまったこのカーテンレール。

このイケてないレールに新調したカーテンつけたくない~!
ってことで、全てとっ替えします。

160303a
とっても地味な今のLD。
「シンプル」と言えば聞こえはいいんだろうけど、そうじゃなくて、“地味”!
飾り下手だし、とにかく地味。どうしようもない。

どなたかセンスを譲って下さい。無料希望。


で。
カーテンレール。
16時頃から4軒もまわったけど、気に入ったのが見つからず・・・。
無駄に時間だけが過ぎて行き、すっかりご飯の時間になり、これは外食決定だね。ははははッ!


笑ってごまかすタイプです。




なーんてね。
すごくない?すごくない??



160303d
猛烈バタバタしながら、ちゃんと作ったよ!
あれだけひととおり下ごしらえして出掛けたんだからね、それが当たり前だと誰か言ってやって。



時間が無い時の救世主料理。
160303e
ストウブで野菜蒸し~。
春キャベツときのこのストウブ蒸し。ブレイザー24cm使用。



160303f
お約束の底玉ももちろん!
新玉ねぎ使用で、相変わらずの吠えまくり。甘くてうまーい♡
天井見上げて、
ダイニングテーブル上のライト見つめて、
「ワオーーーン♡うまーい♡」
「ワオーーーン♡」
「ワオー・・・」




(ライトも替えたい・・・
飽きた・・・)



ストウブ20cmで、鶏の炊き込みご飯。五目御飯。3合どーん。
160303g
なんでかな。
なんでわざわざ収納していた20cm引っ張り出して炊いちゃったのかな。




ちゃんと、22cmのバジルをご丁寧に出しておいたのに。
160302c
で、バジルは私、ご丁寧に収納したのかしらね。覚えてないわ。わははっ!

笑ってごまかすタ・・・





160303h
具沢山な五目御飯3合を、20cmで炊くとこうなった。
混ぜにくいったらありゃしない。

ストウブ20cmで五目御飯を炊くのなら、2合がおすすめです、はい。



干し椎茸の戻し汁をたっぷり使用した炊き込みご飯。
160303i
これを食べるとなぜか高校の調理実習を思い出します。




160303j
オニスラとパプリカのサラダ。
これまた新玉使用でおいしいおいしいー。





160303k
かますごのホイル焼き。春だね~。
ホイルにのせてトースターにぽいぽーい。




さーて。
今からじっくり、カーテンレールを探す旅に出てまいります。


最近、物欲が死ぬほどある。
けど、金が無い。
どうしようも無い。




160303c
ダイニングテーブルも買い替えたい。
金が無い。






家替えたい。
よし替えよう。


替えれるかー!!





  ↓ポチしてくれたら嬉し。↓
 にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
  にほんブログ村 


 ↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓


 



今日は娘が園から帰ってきてからちょいとお出かけするので。


160302a
お昼ぐらいに、とっとと晩ご飯の用意。

あれもこれも、それもこれも、どんどんどんどん、
切って切って、切りまくって。



160302b
カウンターの上、ボウルまみれ。







160302c
下ごしらえ、完璧状態。



で、ここまでやっておいて出かけてさ、
「帰ってご飯用意するの面倒くさーい。」とか言ってすぐに外食するんだよ?私。

ダメ中のダメ主婦代表。
どうも、ヒロミです。



この悪い癖、ほんと治りません。
だめだめ!
帰って絶対作るんだから!!

ってこんな記事書いてる段階でアウトだと思うよね、まいったね。



 ↓絶対外食してくるでしょ。と思ったらポチなんぞ。↓
 にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
  にほんブログ村 


  ↓読者登録してくれたら嬉し。↓


 


娘:「今日のごはんなあに?」

私:「ぴろぴろ!」
160226b
娘:
ぴろぴろ~♪やったあー♪」





~解説しよう、「ぴろぴろ」とは~


おやっさんが愛して止まない「えんがわ」のこと。
干物の、えんがわのこと。
160226h
おやっさん、この干しカレイが大好きで。
大きいサイズのこのカレイ、一人で一尾をぺろりと完食します。




ちなみに今回、
160226i
「ぴろぴろ頂戴!」と言って私と夫のぴろぴろも全て奪っていきました。




そしてたこめし。我が家のたこめしは、いつもこれ。
160226d
たくさんつくレポありがとう!の、ヒロミんちのたこめし 
ストウブ ココットdeゴハンで2合炊き。




160226c
今回、国産の『えー蛸』使いまして。ぷりぷり具合が最高でしたよ。





160226e
「ぴろぴろとタコ~♪」
おやじ娘のテンションが上がらないわけがない。ウホウホ食べていましたよ。






160226f
小粒な新じゃが使用のじゃがバター。
ストウブ オーバル17cm使用。




160226g
私はこれ。サカッキー方式の塩辛乗せ。
酒飲み向きのこのじゃがバター。たまらんす。





160226a
さすがに娘、塩辛は食べなかったけど。
・・・時間の問題だよなあ~。

早く一緒に盃を交わしたい。







160226j
 





  ↓ポチしてくれたら嬉し。↓
  にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
 にほんブログ村


 ↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓


もうこれで何度目なのかな。
リーダーの早とちり。


160221k
まだうずまき君続行でしたよ・・・。

抜糸するもんだとばかり思っていたら、自然に溶ける糸を使っている、と。1ヶ月~1ヵ月半で自然に取れる、と。
再縫合したのが1/28だったので、もうまもなく1ヶ月。
糸が取れた頃には、カラーも外してよい。とのこと。
とりあえず病院通いは昨日で終了しました。



昨日は娘が帰ってきてからお出かけ。
出かけるとすぐに外食してしまうので、下ごしらえ完了してから出かけましたよ。

下ごしらえ放棄もしょっちゅうですけどね。




160221a
昨夜はストウブブレイザーで、『鍋どん!』の簡単ご飯。




ブレイザーの中身は、
160221b
きのこともやしの蒸し料理。
お財布に優しく胃に優しく。そして簡単。偉いぞストウブ。



ストウブ持ってる人ならみんな作るであろう、この野菜蒸し。
おいしいねおいしいね。
野菜が甘くておいしいね。

そんなストウブでの野菜蒸し、我が家には鉄板の法則がありまして。




160221c
底玉!
これがもうあーた。う―――――んまいのなんのって。
油をひいて十分に熱してから焼けば絶対くっつきません。
私は完全に焦げ付きを阻止する為に、『2段の熱し』を行います。

・油をひいて薄煙が出るまで弱火で熱する。
・火を消し、そのまま放置10~15分ほど。(完全に冷まさなくてOK。つーか時間もテケトーでOK。)
・再度火をつけて薄煙が出たら、食材を焼く。

上の画像、所々焦げが見受けられますが。これは一緒に焼いたベーコンを取り出した後。
でもね、大丈夫。『2段の熱し』をしているから、こびりついたりしていません。洗う時もスルッと落ちます。


玉ねぎを片面だけ焼いたら引っくり返して軽く塩こしょうして、
160221d
きのこたっぷりと、取り出したベーコンをどーん。
その上にもやし一袋どーん。

塩こしょうと白ワイン、もしくは料理酒を入れて、蓋して6~7分放置。



160221e
あーもう簡単!





きのこともやしアピールはそこそこに、
160221f
いつだって玉ねぎ推し。
きのこやベーコンの旨味を存分に吸った底玉。鼻の穴全開で吠えましょう。みんなで吠えましょう。

「ふまーーーーーい♡♡」




160221g
もはや玉ねぎメイン画像。





ストウブラウンド20cmで、
『丹波の黒豆とさつま芋のおこわ』
 160221h
私の実家は兵庫県丹波市。
昨秋、たくさんのブロ友さんに豆テロ。を起こしまして。
我が家、まだ冷凍庫に残ってるよ…。



黒豆のおこわは最高においしいのですが。今回は娘の要望に付き、さつまいもも追加。
160221i
Wほっこりで、これまたうまいー。





160221j
冷凍庫内の黒豆、4ヶ月経過。

冷凍庫は永遠。





  ↓ポチしてくれたら嬉し。↓
 にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
 にほんブログ村 


↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓

 

↑このページのトップヘ