カテゴリ:■STAUB料理 > ├ストウブ和食


詐欺、あかん。絶対あかん。

詐欺に引っかかった記事(詳細は→こちら)に続き、立て続けに2度目の更新です。




昨夜は我が家の定番中の定番ご飯。
160420g
『鯖の炊き込みご飯』






160420a
先代ブログから、もう何十回と登場しているこの炊き込みご飯。
たくさんつくレポ頂きまして、感謝感謝♡

確かまともにレシピ書いたことがあるのは、1回だけ・・・。(→この時。

それも随分と前の記事なので、改めて今回、修正も含めてレシピ再記入しておきます。



まずは、ポイントを。

・鯖は塩鯖を使用。焼くのが面倒であれば、焼いてあるのをほぐすのでもOK。

・干し椎茸は使いません。その戻し汁なんかも不要です。

おこげは必須。

・具材が7品目と多めですが、具材を減らすのは全然構いません。
が、最低でも塩鯖とごぼうは必須。あと、薄揚げと、色味的に人参も入れて頂きたい。

・我が家はストウブを使用していますが、当然炊飯器でも可能です。



[鯖の炊き込みご飯]

《材料》
・米:2合
☆料理酒:40cc
☆水:320cc(具材を減らす場合は、お水も調整して下さい。)
★薄口醤油:40cc
★みりん:30cc

・焼き塩鯖:1/2身(切り身二つ分。です。1つ分は必ず腹身側を使用すること。)
・ごぼう:1/3本
・人参:中1/4本
・薄揚げ:適量
・椎茸:1~2個
・板こんにゃく:1/4~1/5枚分
・ちくわ:中1本


《作り方》
1:米を洗い、☆を入れて浸水。(ストウブでの炊飯方法は今回は省略にて。)

2:焼き鯖は皮と骨を取り省いてほぐしておく。(触って熱くない程度まで冷めたらすぐにほぐして下さい。完全に冷め切ってしまと、ほぐし難くなります。)

3:具材を全て切っておく。

4:具材を1の上にのせ、★を入れる。(この時、米と具材を混ぜないこと。)

5:炊飯する。




160420b
ちなみに今回は、ストウブ22cm使用で米3合で炊いてます。






160420c
この炊き込みご飯は、おこげ本当に必須。
塩鯖とおこげ。おいしく無いわけがなーい。





160420d
干し椎茸とその戻し汁&鶏肉で炊く炊き込みご飯も大好きだけど、
どっちが好き?
って言われたら、断然こっちの鯖の炊き込みご飯!8:2ぐらいでこっちのほうが好き。






160420f
ブラック&ホワイトの昨夜のストウブ。




160420e
20cmではにゅうめんを炊きました。





***********

で。また話は戻りまして。

『ヒロミ、ゆうちょの詐欺に遭う。』の続き。(詐欺に遭った経緯は→こちら。
 



そもそも、↓この文面↓、「打ち間違い??」って思わずに、
160419bb
 「これは日本人の仕業じゃない!詐欺だ!」って咄嗟に思ったんだけど。



そう思った経緯は・・・。
今となっては笑い話なんだけど、あの時は焦ったよね、ねえ、わごちゃん。笑

乗っ取り犯との、おバカな会話。→こちら
(久しぶりに見たら、やっぱりおもしろい。笑)

犯人の化けの皮の剥けっぷりが半端無く、ボロが出まくりの恐らくチナ人。
(この犯人って捕まったのかしら??)


この時の支離滅裂な、おかしな日本語のことを思い出して、
今回のこのゆうちょからのメール、「なんかにおうぞ怪しいぞ!」って気がつきました。


片足をゆうに突っ込んでしまい、危うく完全に引っかかりかけましたが、気付いてよかった・・・。

皆様も、十二分にお気をつけて!!





↓ポチしてくれたら嬉し。↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ


↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓


↓インスタはこちら↓
Instagram


「面倒だな・・・外食にしよかな・・・だめだめ!」
と、2時間ほど葛藤しまくった昨夜のご飯。

やる気スイッチはいつも週のうち4日は確実に不在です。オーイ、カエッテコーイ。



無性にざるそばが食べたくなったので、それだけ買いに行って。
あとは家にあるもので。

ってことで、イッツァ ブラウン!の食卓になるのは目に見えたので、
器で遊んでみた結果がこれ。

160413a
青いなオイ!
グラスまで意地で青にしてみたら、このグラス泡出来ないし、色も気持ち悪いしなんだこれ。





完全にあるもの処分なブラウンおかず。
160413e
牛肉とキャベツと結び糸こんの甘煮。
肉豆腐の豆腐が糸こんになりましたよ・バージョンでお送りします。



ストウブブレイザーでたっぷりと作りました。
翌日のお昼もこれ。よーし、楽するぞ。

 160413b
[1]普通の糸こんなら構わないんだけど、結びこんしかなかったので、新玉葱と一緒にまずは砂糖醤油で炒め煮。

[2]結びこんがいい色になったら、化石発掘冷凍していた牛肉を入れて、 味が薄いようなら再度砂糖と醤油を足して、

[3]この時点で牛丼で食べられるな。それでいいかな、ざるそば要らんかな。と、悪い私が出てきて葛藤。

[4]だめ!今日はざるそばがメインなんだから!! と、仕上げにキャベツどーん。




ramさん、我が家も↓これ↓使ってるよー。
160413c
蓋置き。
ストウブ狂、脳内一緒。笑

我が家にあるストウブで試したところ、シャローの蓋まで置けます。(ってことはココット26cmの蓋もOK。)
でもシャローの蓋は倒れることはないんだけど、指1本でくいっと押せばやばいかも。

このブレイザー24cmなら余裕余裕。
がっちりホールドしてくれます。

詳細は、詳しく書かれているramさんの記事からどうぞ~。





160413d
キャベツがくったりしたら完成~。
家にあるもので。完全なるやっつけおかず。





 160413f
唯一の色物は、ざるそばの薬味用の小海老のみ。
小海老、ざるそばとの相性いいよ~。





160413g
やる気の無さが物語る、茹でただけほうれん草。






160413h
やる気スイッチ、探さないとね。

探す気もないけどね。

探す気を探さないとね。




↓ポチしてくれたら嬉し。↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ

↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓


↓インスタはこちら↓
Instagram 

160412a
火曜日はスーパーの特売日。
国産鶏もも肉が、グラム68円!よーし。唐揚げに決定だ~。

単純。



160412b
 どどん!と、もも肉1.5枚分!




160412c
当然、ストウブで揚げますよ。20cmラウンド使用。
蓋して揚げて、カリフワジュワ~。




160412d
そんな揚げ物には、お口直し用にオニオンスライスをたんまりとな。
新玉使用で甘いね甘いね。







160412g
あえてドレッシング無しのサラダも用意して。





160412e
ぽん酢+四川豆板醤+すりごまで作ったピリ辛タレをかけたオニスラと、
サラダを一緒に食べたり、



からあげにのっけたり。
160412f
これうまーい♡


最初から全部このピリ辛オニスラをのっけるのは、娘が食べられないから別盛り。

でもこのオニスラ、別盛りが正解かも。
別で準備しておくと1粒で3度おいしい。みたいな。

このまま食べたり、
サラダにのっけたり、
オニスラ+サラダ+から揚げで口の中に入れたら、もうあーた。もうあーた。





160412h
何年ぶりかな、ものすごーーーーく久しぶりな気がする蛸酢。
たこ大好き星人(娘)、死ぬほど食べましたよ。酢無しですが。





160412i
日々、温かいご飯が食べられることに感謝です。






***********

突然ですが、我が家のLDKの間取り。

140412k
いびつなのはそっとしておいてもらって、と。

対面キッチンが苦手だったので、我が家のキッチンはなんだか独特な形をしています。



↓この赤線の所↓は、オープンになっていなくて、壁です。
140412l
だから、コンロや流し台前に立っているとテレビは見えません。



先日、ご飯を準備していた時の話。
テレビを観ていた娘が、
娘:「この人かっこいいね。ホワワワっていう人。」←水道の音でよく聞こえない。

母:「ん?誰って?ホワワワ?」←ジャージャージャー。聞こえない。

娘:「ちーがーうー。たきざわ。っていう人ー。」

って言われて。
たきざわ。って言われて。

咄嗟に思いついたのは、まず最初に頭に浮かんだのは、

















160412l





秀治。



タッキーよりも、こっちが出てくるって、もうどうしましょう。
脳が随分と先に進化しちゃってるみたいよ。




↓ポチしてくれたら嬉し。↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ

↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓

↓インスタはこちら↓
Instagram

昨日はミュンヘンの唐揚げの誘惑、ぐっと我慢しましたよ。

晩ご飯前にあのお店の前を通るのはほんと危険危険!


それともう一つ。

西宮ガーデンズ内、ずーーーーっと気になっているお店がありまして。
今年の冬にオープンしたお店。

平日の昼間、ひとりでぶらぶら買い物来た時にいつも入ろう!って思うんだけど。
ランチ時の混みっぷりが毎回半端なくてね。
ひとりで並ぶ勇気がありませぬ・・・。




160409a
はい興奮。
大興奮。
器がストウブ。鍋以外の器も、ストウブのセラミック使用。

ブーですね。
鼻血ブー。



160409b
フィッシュプレートまであるって、なかなかじゃない?
(私信:ramさん、これめっちゃいいね!いい大きさ。欲しくなってきた!)

昨日は中途半端な時間帯(16時頃)にとおったので全然混雑してなかったけど、
家族でこんな時間に入るお店でも無いし・・・。と思いながら、この場を後にしましたよ。


(再私信:ジュンジュンさん、masuminさん、またご一緒にいかが?)

************


そしてご飯はたけのこ続き。
まだ大丈夫。飽きてません。笑


160408d
たけのこ入り五目御飯。

干し椎茸で出汁をとった普通な五目の炊き込み御飯に、たけのこ入れただけ。
特記事項無し。



シンプルな薄味のたけのこご飯を堪能した後は、こっち系も食べたくなるなる。
おこげももれなく忘れずに。


160408e
こっちだったら娘も食べてくれる。
たけのこオンリーなのは、ダメなようです。おやじのくせに。









「今晩呑みに行ける?」








160409c




今夜もたけのこ。
何しよっかなーー。




↓ポチしてくれたら嬉し。↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ

↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓

160407b
先日のやたらお金のかかった鉛筆キャップを買いに行った時の、ドデカ筍と豚バラ塊肉。







160408a
ざらめとオイスターソースでこっくり炊き上げました。





塊肉は煮豚でもなく、チャーシューでもなく、
若干脱線した作り方にて。


チャーシューと言えばたこ糸で縛り、タレに漬け込んでから焼くのが普通だけど、
160408g
下味は塩こしょうのみ。15分ほどおいてから焼きつけ。
ほろほろしたって全然構わないので、たこ糸なぞ面倒なものも省略。

ストウブ22cmで焼き付けました。




で、白葱の青い部分と生姜、酒、お水を入れてコトコト30分。

160408h
チャーシューのような煮豚のような何か。が完成。




ごろんと大きめに切り、筍もごろんごろんと切り、ストウブブレイザーで炊いていきます。
・ざらめ
・オイスターソース
・醤油
でこってりな味付け。

レシピ&分量という、高い高いたっか―――いハードルはやっぱりどうにも私には越えることが出来ず。

ざらめザッ。
オイスターソースどばどばっ。
醤油ちょろちょろっ。



160408b
仕上げに、似た孫を。



煮卵。
です。



160408c
たけのこってほんと優秀ね。
あっさり薄味なのもおいしいし、こんなこってり料理も最高!

毎日毎日酒が旨い。ああ旨い。



*************

で。

たかが200円そこそこの買い物が、いろいろと余分なものを買ってしまった娘の鉛筆キャップ。

何十年ぶりかに見たキャップはもの凄く進化してて、これがじぇ、じぇにぇ、じぇねりぇーしょんぎゃっぷ。
っていうやつか。
もう言えないし。おばちゃんカミカミだし。



160408j
ペットボトルに注射器にシャンプーボトルになっていた。
すごいね。カワイイことになってるね。

「これがいい!」速攻で飛びついた娘。
いいよ、200円だしね、うん。買ってあげる買ってあげる。
ちゃんとこれ鉛筆につけて、ふでばこの中汚れないようにしようね。


ペットボトルに注射器にシャンプーボトル。
いわゆる普通のキャップに比べると、デコってある分、大きいサイズなのは知らなかった。






筆箱の蓋が閉まらなかった。





で。
今日新たに買いに行くんだけども。

次は200円が一体いくらになるのか。


↓ポチしてくれたら嬉し。↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ

↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓



 せめて、余震が早く治まりますように。。。
被害がこれ以上大きくなりませんように。 

↑このページのトップヘ