カテゴリ:■STAUB料理 > ├ストウブ和食


我が家の筍はやっぱり出てきませんが。

て言うか、新種の筍をゲットした模様。

p9170413k
          /なんね?\



**********

なかなか値段が下がらずに、ずーっとずーっと待ちわびていまして。
今季初。
ようやく筍をゲットしました。

小ぶりではありますが3本。
ワンコインでお釣りがきたー。


 p9170413a
おでん作る時と、筍茹でる時にしか顔を出さない大鍋、ストウブ31cm。

滅多に出番はないけども。
それでも無くては困る大サイズのストウブ。

こういう時に、やっぱり便利です。




p9170413b
この春、何回使えるかな?



ストウブで下茹でする時間は、沸騰してから20分ほど。
そのまま一晩放置します。



p9170413c
可食部もっと小さいかと思っていたけど。
意外とみっちりありましたよ。




p9170413d
分かりやすい比較物で。ほれほれ







2017・春。

一発目の筍料理は、

p9170413g
筍とあさりの炊き込みご飯。

これ、うんまいぞ♡

めずらしく、レシピ書いてみようかな。

やっぱり所々「テキトー」要素がありますが。
私がレシピ書くと毎回こんなもんです。アシカラズ。



たけのことあさりの炊き込みご飯

(ストウブココットdeゴハンM使用。もちろん炊飯器でも可。)

[材料]
・米 2合
・あさり  適量
・筍 適量

☆水 330cc
☆酒 大匙1
☆薄口醤油 大匙1
☆みりん 大匙1


[作り方]
1:塩抜きしたあさりを「☆」で茹でて身を外しておく。
茹で汁は捨てずに、冷まして置いておく。

2:筍を切る。

3:米を洗い、ザルにあけて水切り15分。 

4:「1」の茹で汁が320~330ccぐらいかと思うので、水を少し足して360ccにしておく。


p9170413e
5:「4」の茹で汁で浸水後、通常通り炊く。

6:“蒸らし時間残り4分”の段階ですばやく蓋を開け、あさりを投入する。 


p9170413f
 7:さっくり混ぜて完成~。



今期初たけのこ。
シンプルに筍のみの炊き込みご飯にしようかな。と思っていたけど、これ正解!

p9170413h
あさりの旨みを存分に吸ったお米とたけのこ。
こーれはうんまい♡

おいしいに決まってるでしょ?でしょ?

どうぞお試しあれ~♪




↓これは鼻の穴広がる!のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ



↓読者登録してくれたら嬉し。↓
 

p9170412a
*ピリ辛野菜のっけ・鶏の唐揚げ
*小松菜と蒲鉾の炊いたん
*マカロニサラダ
*冷奴
*味噌汁






冷凍するのをすっかり忘れてしまっていた鶏肉を庫内に発見。
やばいやばい!
賞味期限当日だよやばいやばい!


p9170412b
全部揚げてやったわ!



撮るの忘れちゃったけども。
もちろんストウブで揚げてます。


そんな我が家の唐揚げと言えば。

b4dd06e8
この時とか




1721938a
この時のように、

『新玉ねぎスライス+ピリ辛ぽん酢』

が必須アイテムなんですが。






p9170412c
今回はパプリカと貝割れと、そしてレタスも一緒に。




p9170412d
ピリ辛タレは、いつものように

・ぽん酢
・豆板醤
・すりごま

の簡単仕上げ。
でもこれがほんっとにおいしい!


 ストウブで揚げたジューシーな唐揚げは、そのまま食べてももちろんおいしいのだけど。

p9170412e
 このピリ辛野菜のっけで食べるほうが100倍うんまいぞ。

まあ、途中から揚げ無しで、野菜だけで食べたりしてましたけどね。
新玉葱が出回っている間は、是非一度おためしを♪



 
その他は「別に」な、副菜達。
p9170412f
小松菜と蒲鉾と薄揚げの炊いたん。
ストウブ16cm使って、麺つゆで簡単に。



p9170412g
前日の残りのマカロニサラダと冷奴は、まさしく「別に」






p9170412h
この大量のからあげ、鶏肉2枚分!
夫1人で1枚分ぐらい余裕で食べるし(実際はもっと食べてる)、さらに彼はご飯も山盛り。

それでも「まだいけるよ?」って言う。

シジュウも半ばに差し迫ったオヤジなのに、
彼の口から「もう昔みたいに食べられへんようになってきた。」
って言うのを一度たりとも聞いたことがない。

このわんぱく小僧め。

さらに、毎日大量に食べておいて、彼は全然太らない。

かたやぶくぶく、ぶくぶく・・・


なんなんだ、この不公平感。




↓水飲むだけで太るっちゅうねん。のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ



↓読者登録してくれたら嬉し。↓



今日のお昼は、午前中に出かけ先で買ってきたこれ。
p9170410c
 毎度毎度の551。

で、右の海老焼売は、今日の夫の夜勤用弁当にも。






p9170410a
焼売どこー。笑



とっ散らかったタコさんウインナーがメインみたいに見えますが。
p9170410b
メインは昨夜の残りおかずの肉じゃがです。

の横は、

薄揚げを開いて豚薄切り肉、味付け海苔を巻いてくるくるロール。
生姜醤油な和風な味付けに。

こういう『くるくるロール』系は、
p9170410e
丸くせず、俵型に巻くと早く焼けるし、爪楊枝で止める必要も無しで楽ちーん。

あとは
青海苔入り玉子焼き、
小松菜と小海老のレンチン胡麻和え。



そして絶対に外せないのが、
p9170410d
ストウブでの炊飯。
(まあ、我が家炊飯器が無いのでね、外せないもなにも。)

ココットdeゴハンで炊くご飯。
ツヤツヤピカピカのご飯。
冷めてもおいしいストウブご飯。

お弁当こそ、ココットdeゴハンで炊くべき。

だと思うヨ!

おいしいヨ!


↓いつもポチポチありがとうありがとう↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ



 ↓読者登録してくれたら嬉し。↓

p9170404b
反動でめっちゃ食べた時のおひるごはん。


買い物行かず、家にあるもので作ったおひるごはん。




p9170404c
ストウブ20cmでたっぷり豚汁。

もちろん、2,3食分で手抜き手抜き。




p9170404d
野菜室整理に半ば強引に入れた小松菜。
これがね、おいしーい!

ちょっと青くさい感じになるんじゃないかなと思ったけど、全然そんな事ない。
いいわあ、豚汁に小松菜。
次もまた入れよう~。




そして。

いつかのこの日の為に。
と、焼いてから冷凍しておいたコストコの塩鮭。

p9170404e
ココットdeゴハンMで、鮭の炊き込みご飯2.5合。

コストコのロシア産塩鮭を使ったんだけど、この鮭のうまさは→ココで熱く語っているとおり。

ただでさえ美味しいこの鮭で炊いた炊き込みご飯。
そりゃあもう、『最強』です。激ウマです。
まじウマイ!!!

あの食の細い細いうちの娘が。
「おかわり!」連呼で昼間っからなんと4杯!!

もちろん私も夫も「おかわり!」


2.5合も炊いて、残ったのがお茶碗1杯分だけという。笑





p9170404f
このコストコの鮭を使っての炊き込みご飯、過去に何度もした事はあるんだけど、
今回のが一番おいしかった。
何が違うのかな?とよくよく考えたら。

今回、他の具材は一切無しで炊いたから。だと思う。

旨い鮭のみの1本勝負。これ最強。

お米の摂取量倍増間違いなしの、危険炊き込みご飯認定です^^





アバウトレシピ〕

お米浸水時に出汁昆布を入れておく。←そのまま炊く

調味料は酒ちょろと薄口醤油ほんのちょろっと(2.5合で小匙1.5ぐらいだった気がする)のみ。
焼いた鮭を上にドンして炊く。
 
塩は鮭の塩分があるので、炊き上がりに味をみながら少し足す程度でよろし。





コストコで鮭(チリ産よりもロシア産推し)ゲットすべし。
まずは塩焼きで吠えるべし。
そして炊き込みご飯で遠吠えすべし。



↓鍋抱えて食べたいぞ!のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ


 ↓読者登録してくれたら嬉し。↓

p9170331a
*豚と小松菜の月見丼
*ストウブでハタハタの唐揚げ
*紅白+緑なます
* トマオニサラダ
*豆腐の味噌汁






困った時の救世主ご飯。

それは丼。

ちゃちゃーっとできるスピード料理。




時間が無く忙しい時や、
予定いっぱいであっという間に夜だった時や、

p9170331d
 面倒くさい時。←私、間違い無くこれ。


豚肉はロースしゃぶしゃぶ用を細かく切りまして。
こま切れだと固くなりやすいし、豚バラはちょっとヘビー。
できるだけ薄いお肉のほうがよろしいかと。


砂糖
醤油
オイスターソース
仕上げに生姜のすりおろしでしっかり濃いめの味付けで。

男子が喜ぶ“喉乾く系”丼。



そんな喉乾く系も、
p9170331e
月見をとろりんちょでマイルド~。
子供ウケ間違いなし~。


がしかーし。
うちのおっさん娘は、丼は「親子丼」しか認めてくれません故に。
こういうのっけ丼は邪道だそうで、一切口にしてくれません。

「ご飯は白めし!!」

らしいです。うう





↓安ーい♡そして送料無料だよ↓
【益子焼】【ナチュラル陶器】【わかさま陶芸】アンティークスリムライン 手付鉢 柔らかなモノトーン 大人かわいい マットな質感 ナチュラル食器 陶器
益子焼わかさま陶芸 手付鉢 






そんなおっさん娘が喜ぶもの。
p9170331c
「ハタハター♡」

・・・のはずが。
今回は何故か全然食べてくれず。

変わりやすい、おっさん心と秋の空。






普通なら飾り程度に上にちょこ乗せするかいわれですが。
p9170331f
“かいわれかいわれ”したのが食べたかったので、紅白なますに大量に混ぜ込みまして。

混ぜてすぐは貝割れの刺々しさがあるので、早めに混ぜてなじませておくと美味しい。





p9170331g
トマトと新玉切っただけ。
特記事項、「別に。」←古


 


p9170331b
 スピード料理の代名詞・主婦の味方、のっけ丼。

主婦もたまには手抜きも必要です。




「たまには」←



↓「エブリデイ手抜きだ」のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ



 ↓読者登録してくれたら嬉し。↓

↑このページのトップヘ