カテゴリ:■STAUB料理 > ├ストウブ洋食

171029a
*ポトフdeクリームパスタ
*白菜のグリル・ガーリックしらすのせ
*バケット





前日にストウブ27cmでたっぷり炊いたポトフ(→☆☆☆)は、

171029d
クリームを入れて超簡単なリメイクパスタ。

海老だけ足して、あとの具材はそのまんま。

具材、小さく切ろうかと思ったけどまあいいっかー。と思ってそのままごーろごろ。

ま、想像通り。間違いの無い味ですな。



それよりも。

そ れ よ り も。




171029c
この白菜がうーーーんまい。

久しぶりに飲んだ白と合うこと合うこと。

これたまらん。




今回はパスタがメインなので、1人前で1/6切れ使用したけれど。

嵩が減るので1/4でも1人でペロリといけちゃいます。
171029e
芯の部分は少し残した状態で切り、
バラバラにならないように料理用ようじや竹串で留めておきます。





171029f
塩こしょうたっぷりとふって、フライパンで中強火で片面しっかり焼き目がつくまで焼いて。





171029g
ひっくり返して弱火にし、蓋をして約5分。


あら
今気がついた。

ストウブブレイザーで焼けばよかったわ。

ま、いっか。



白菜がくったりとしたら皿に移し、しらすをのせる。
(しらすはそのまま、火は通さなくてOK)

フライパンにオイル入れ、みじん切りにしたガーリックをじっくり炒めたら、
オイルごとすくってしらすの上にじゅわっとかける。


171029h
お好みでブラックペッパーがーりがり。

食べる時は芯の部分を切り離し、
葉1枚1枚でしらすを包むようにしてぱくり。




171029i
やばーい
うまーい♡

チーズかけてもいいし、カリカリベーコンでもいいねいいね。
あでもやっぱりしらす&ガーリックが1番な気がする。

うまーい♡





171029j

3連休スタートですが。
今日は娘は学校へ。音楽会です。

演奏の前に娘、クラスの代表で前に立って挨拶するらしく、めずらしく緊張していて。

割とそういうの平気な子だったのに、父兄も見に来るし、生徒も多数の所で
一人で前に立って。っていうのはさすがにあわわ、あわわ状態。


見てる人みんな、米粒やと思ったらいいねん。


アドバイスかどうなのか、ありきたりなアドバイスをしてみた。

そしたら娘、












「わははは!!

米粒!!!

うははははは!
きゃー!!
みんなご飯?

ハハハハハ!!」


大爆笑。

ツボにはまるぐらい大爆笑。





母さん、そんなに面白いこと言ってない。

小2のツボどころが全く分からん。



↓娘にエールのポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓




自信満々でおもしろいこと言っても
さっぱりウケなかった時の空しさ。










171028a
*野菜ごろごろポトフ
*メンチカツon theキャベツ
*シーザーサラダ






いや~、朝起きたら寒い寒い。

日中はしゃかりき自転車漕いだら、暑い暑い。
マフラーむしり取る。

そして夕方以降、またさーーむい寒い。
マフラーぐーるぐる。



温度差激しいねー。

風邪ひかないようにしないとね。




ストウブで煮込み料理の季節がやってきました。
171028c
男前シリーズ、オーバルブラック達出ていらっしゃい。







o0616044613487921263
今まではストウブグリルで焼いてから作る↑焼きポトフ↑を作っていたんだけど。

大きな声では言えないけれど、








       面倒くさい
     
     今そういう気分じゃない




171028b
普通なポトフ。
さつまいもは崩れやすいので、最後に数分炊いたのみ。

オーバル27cmでたっぷり炊いて、2日は食べます。





171028d
そこから1人前用に17cmにサーブして。
キャベツとウインナーを入れるのはこの時点で。





オーバルは殆どブラックで揃えているのですが。
171028g
やっぱいいよね、ブラック。
ある程度カラーの商品も揃えて分かったこと。

「ストウブはやっぱブラックが良い。」と、しみじみ思う。

ストウブの無骨さが際立つブラック。
の、オーバル。

男前ッス。





その中でも17cmブラックは、1番の男前。
171028e
何度もここで語っていますが、たくさん持ってるストウブの中で、
私が一番好きなフォルムがこの17オーバル(のブラック)です。


ごめん、久々にストウブ熱が。






↓使える男前↓
全商品P5倍! 9日01:59まで 正規品 staub ピコ・ココット オーバル 17cm <ブラック> (ストウブ) (鍋 フライパン まんまる堂)
全商品P5倍! 正規品 staub ピコ・ココット オーバル 17cm ブラック








171028f
キャベツが甘ーい
蓮根うまーい
さつま芋大人気ー



ストウブぽいぽいで簡単時短。
優秀だね、ストウブほんと優秀だよ。

時短で味しみしみで、
素材の味が存分に生きていて、
テーブルにそのまま置いてもさまにな



以下略。


もうおだまり。







171028h
そしてメンチカツ。

ここでちょこちょこ登場している、買ってきたやつ。

ここのメンチカツ、うーまいんだ。
身厚でジューシーで美味しくて、
その上安いときたもんだ。

おかげで自分で一から作る要素、一切無し。

「メンチカツは買うものです。(キリッ!!」



ポトフにもがっつりキャベツが入ってるから、どうかと思ったんだけど。
メンチカツにキャベツって必須じゃない?
171028i
on theキャベツでたっぷり食らうがよいわ。







171028j
ふわー。お腹いっぱい。
野菜大量に摂取したー。

夫はここに、山盛りご飯を2杯も食べてました。


中2か。


↓ランキングに参加しています↓
いつも応援ポチポチありがとう☺︎
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ



↓読者登録してくれたら嬉し。↓



おっさんです
生粋の。











171020g
*ローストビーフ
*マッシュポテト
*明太子パスタ
*野菜サラダ
*塩ロールパン







「え??まじで??」

何かの間違いじゃないかと思い、穴が開くほど見た値段。



この大きな牛のもも肉ブロックが、
171020b
350円とな。



通常は『○○グラム○○円』な販売だと思うんだけど、

このブロック肉は『1パック498円(の3割引シール付き)』
どの大きさのを買っても、498円。(の3割引シール付き)

そりゃー一番大きいの選びます。ええ、当然。
かなりサイズにばらつきがあったので、これはこれはお得な気分。

さらに国産牛ですってよ、奥さん!


スーパー万○、やりますな。←超マイナー情報





旧々ブログ時代に、よく作っていたローストビーフ。
今回随分と久しぶり。2年ぶりぐらいかな?

いつもと同じように、ストウブで超簡単なローストビーフ作りです。


まずはしっかり常温に戻して。←これ大事。これ重要。
焼く4時間前ぐらいから冷蔵庫から出しておきました。


そして塩こしょうを全面にしっかりとガーリガリ。
この状態で15分ほどおいてから焼いていきます。


で、よーく温めたストウブで焼いていくわけですが。

今回のお肉、↑上↑の画像のとおり、片方に厚みがあり、片方は薄め。

こういう形のお肉はそのまま焼くと薄いほうに火が通り過ぎてしまうので、
171020c
中央では無く、鍋を五徳からずらして焼けば無問題。

ストウブ18cm使用でお肉この大きさ。でかっ!

弱火で蓋をせず焼いていきます。



全面しっかり、焼くこと各2分ぐらい。
page
[1]これぐらいの色までしっかり焼けばOK。

[2]アルミホイルでしっかりと包み、

[3]このまま放置、30分。

[4]ホイルを開けると肉汁が出ているので、焼いたあとそのままの鍋に汁を戻します。



グレイビーソース作り。

戻した肉汁、赤ワイン、にんにく&しょうがのすりおろし少々、
醤油少々にお砂糖もしくははちみつちょこっと。


ウスターソースを入れたり、いろいろ作り方はあるかと思うんだけど。
相変わらず自己流なので、ちゃんとした作り方は知りません。ははは





あとは切って盛り付けるだけ。
171020d
薄めに切るのがgood。






171020e
うん、いい色に焼けたー。





レンチンじゃがいもが思いの外軟らかくなりすぎてしまい、
171020f
マッシュポテト作るはずじゃなかったのにマッシュポテト。

相変わらず「じゃがいも×バター」の組み合わせがあまり好きじゃないので、
私が作るとかなりさっぱりめのマッシュポテトです。
(さっぱり過ぎて娘にはやや不評。汗)


ローストビーフ、夫はもちろんのこと娘の食べっぷりが凄くて。
「だ、大丈夫??」
って思うぐらい、ばーくばく。

残るんじゃないかと思っていたのに、この量綺麗さっぱり完食。すごい!






171020i
そしてなぜかパスタ。
変な組み合わせだな。と思いつつ、パスタ。

ちゃちゃっと出せるように、簡単に明太子パスタです。





171020j
あっさりさっぱり塩パンは、当然市販品。

なんかすんごい大きいぞ。






171020h
350円でごちそう感の出るローストビーフ。

なかなかの面倒くさがりの私でも簡単に思うし、
こんな安価で手に入るのならまたすぐにでも!



↓ランキングに参加しています↓
いつも応援ポチポチありがとう☺︎
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓



塩パンの中が完全に空洞でびびった。

だから大きいのか・・・










ようやく洗えた!ようやくしまえた!

の布団に
のラグ。



昨日今日と、大物洗いしまくり干しまくり。

ずっとお日様待ちで、洗うの待ちで畳んでどかどか置いていたから、邪ー魔で邪魔で。

あちらこちらのベランダでも、布団&シーツの花ですねー。






171017c
*烏賊と四方竹のリゾット
*水菜とベーコンのサラダ
*ウインナーとじゃがいものスープ





以前、豚の角煮(→☆☆☆)を作った時に入れた四方竹が超おいしかったので、も一度ゲット。

171017e
この時期に買える筍としては、歯応えしゃくしゃくとっても美味しい。
そして値段もカワイイ。←これ大事。

「今日は烏賊のリゾットだ!」と決めていたので、
四方竹もリゾットに入れちゃえ~。





ちゃんとお米から炒めて作るリゾットは久しぶり。
171017f
ストウブブレイザー、この浅さがリゾット作りには理想的な形。




何年か前に旧ブログでも書いたことあるんだけど。
『烏賊×リゾット』って、最高の組み合わせでね、

ま~じでうんまい。
吠えるほどうんまい。



吠えるリゾット。
171017d
わおーん。



・・・と言いたいところなんだけど。

あらら・・・
四方竹がいまいち・・・


一緒に入れたアスパラは安定の美味しさなんだけど、四方竹はやっぱり煮炊きしたほうが美味しいようで・・・。




水菜とベーコンのサラダ。
171017h
水菜感薄いなオイ。






ドレッシングはこれ。
171017i
カルディの定番商品ですね。
これ美味しいよー。我が家のリピ商品です。






171017g
何やらスープは何でしょう。







171017j
あ。チーズ忘れてた。

最近の物忘れ、段々笑えないレベルになってきた。

ははは。←笑ってる




さあて。
本日5回目の洗濯してきまーす。



↓やっぱり晴れがいいね♪のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
 


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓




昨日と今日で水道代
ぎゅーーん。










買い物行かなかった昨日の、あるものご飯。

冷凍し忘れていた塩鮭があったので、簡単炊き込みピラフにしてしまおう。

170930b
ストウブブレイザーで、鍋どんピラフ。



テキトーにありもの野菜を炒め、
テキトーに調味料(塩こしょう、にんにく、顆粒コンソメ、ちょろり薄口醤油)を入れ、
テキトーに炊飯。




この“テキトー”が、稀に激ウマになることがある。
170930c
なんだこれ。うまい。
おおおー。うまい。

天才か、私。

と思ったけど、もう一度、全く同じ味で作れと言われたら作れないので、やっぱり天才では無い。






170930e
キューブポテトサラダは昨日の記事の。(→☆☆☆

底の2種の塩もみしただけの野菜が、へんに味付けしていないのが逆にウマイのよ。
あっさり大人のポテサラ。うんまいです。







170930d
小松菜と大根のぺペロン。
嵩増しのために卵とじにしたら、なんだか和風になっちゃいましたね。





170930f
コーンスープはキャンベルの缶をぱかーんとしただけ。
優秀キャンベル。







↓個性派北欧食器がお好きな方におすすめデス↓
全3色 House of Rym ハウスオブリュム The wave ザウェーブ ティーカップ コーヒーカップ マグカップ【ギフト】
House of Rym ハウスオブリュム The wave カップ 






170930g
昨日は1歩も外に出なかった。
ちゃんとお化粧はしたんだけど、出なかった。


「出掛けなくてもお化粧するのは女性として当たり前。」という人は、ただただ尊敬。
そんな女性に生まれたかった。遠い眼差し。



「ちっ。化粧品もったいない。クレンジング1回分損した気分。ちっ。」
と思う私は、

THE・おっさん。




↓私もおっさんだ。と思ったらポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓




ま、お化粧しようが何しようがおっさんですけど。









↑このページのトップヘ