カテゴリ: ■旅行


まあまあ疲れて放置してしまった旅記事、ようやく最終日。

 160827a
8月27日。
5日目。
晴れ。

チェックアウトするのみとなったこのお部屋、最後にハンモックの“乗り貯め”をする娘。




ロフトからこんにちは。
160827b
最後の最後まで乗り貯め。
 





部屋を後にし、オーナー'sハウスへ。

本来は、ここで毎朝奥様手作りの朝食を頂けるんだけど。
この8月いっぱいは出産の為、1ヶ月お休み&只今帰省中(外国の方です)とのことで、
朝食なしのプランでした。


インスタの写真に出てくるような、かーーなりオシャレな朝食らしいので、次来た時は是非食べてみたい♡ 

160827c
当然それを分かった上での予約です。(朝食無しの分、宿代も少しお安め。)

最後はオーナーさんの息子君にお見送りしてもらってチェックアウト。

本気で後ろ髪引かれたなー、このお宿。
絶対また来る!!!



で。空港方面へ南下していくわけですが。

特にどこにも行っていないので、最終日全然写真撮ってなくて。

160827d
ベタなこんなのしか撮ってなくて。


レンタカーを返却する前に毎回寄るショッピングセンターに今回も行き、お昼ご飯。
スーパーもあるので、私はそこに行き、
夫と娘はアイス食べてました。

この2人、今回の旅でアイス食べまくってましたが。
甘いもの苦手なおっさん(私)、アイスやカキ氷も嫌いなので一口も食べず。

こういうブルーシールとか、サーティ○ンとかのアイスが、特に苦手です。←どうでもいい報告。




この寄ったスーパーで、↓これ↓発見!

160830
南関あげ。

きゃー!九州だけかと思っていたら、沖縄でも取り扱っているのねー。
やたら興奮。
常温で持って帰れるし、5袋も買っちゃった。

アイスより普通に揚げが好き。




そしてこのショッピングセンター、目の前にアウトレットがあるのですが。
ストウブも取り扱っているのですが。
寄ってませんよ?←一応報告。






さあ。
おうちに帰りましょうか。

160827e
2016,8/23~8/27 4泊5日沖縄の旅。
おーしまい。



************

とにかく暑くて暑くて暑くて、しんどかった今回の旅。
15回目ぐらいと行き慣れた沖縄のはずなのに、なんでこんなにしんどかったんだろ?とよくよく考えてみたら。

そりゃそーだ。

いわゆる夏のトップシーズン・8月。
こういった時期に来たのって、すっごい久しぶりで。

前回は3月だったし。
その前は10月だったし。

真夏に来たのは、20代が最後だった。
と後になって思い出して。


だよな。
そりゃー若かったもんな。
当時は暑いの大好きだったし。





シジュウ越えての真夏の沖縄。

あかーん。(泣)






160827f







↓年には勝てまい。のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓


↓インスタはこちら↓
Instagram

 

最後に宿記事だけ、も1回書きます。


 


ちょっと旅記事疲れてきた。
書いてるほうも飽きてきた。爆

長くてごめんね。



160826a
8月26日。
4日目。
ド晴れ。

旅の前半時は、週間天気予報で後半は「雨」予報だったけど。
途中から全部晴れマークに変わって。 

嬉しいやら。
雨が恋しいやら・・・。
暑すぎて。降って涼しくなってほしい。とか思ったり。(泣)



4日目のこの日も午前中は部屋でのら~りくら~り。
なーーーんにもしていません。

そして。いつ行こうか迷っていた所に、この日のお昼に行きました。

宿からすぐそこの沖縄そば屋さん。
(歩いて100mほど。…の距離なのに、暑くて死ねるので車で。笑)
160826b
観光客相手のお店ではなく、地元民が利用するお店といった感じ。

沖縄そばは過去に行ったここ のそばが好きだったんだけど、
なんか年々観光客相手のお店感。が強くなってきていて。
隣国の団体ツアーとか、バスの台数もいっぱいだし、
あ~。ここはもういいかなあー・・・と。



で、今回のお店。

11:30amオープンと同時に店内へ。
160826c
あー。なんか落ち着く。
人いなくて落ち着く。^^




そして安い!めっちゃ安いー!

夫も私も、
「沖縄そば定食750円」を注文。

紅生姜や葱は各自でどうぞスタイル。
160826d
ご飯と
ミミガーと
海ぶどうと
漬物ね、うん。分かった。

ご飯と、

ミミガーと、

海ぶどうと、

漬物。

ね。






160826e
多っ!!
小鉢多っ!

びっくりし過ぎて、そばに薬味を入れる前にパシャってしまって色が悪い。苦笑

これで750円、コスパ良すぎです。
そして小鉢のおかずも、どれをとってもおいしい~!

ここはいい、いいとこ見つけた♡
次回来る時もまた是非、訪れたいお店に決定!

お店の詳細は⇒こちらからどうぞ。




お腹が膨れて満足した後は、これも旅のお約束。
地元のスーパーへ。

おもしろいよねー。旅先のスーパー巡り、大好きです。

160826f
タマン。
カーエー。
シチューマチ。

ええっと。どちらさんかしらね?






160826g
わははは。
なんか笑いが出た。







160826h
なぬ!この沖縄そばの乾麺、100円とな!
これ、物産展とかでよく売られてるの見るんだけど、そっかー、本場では100円で買えるのか…。




テケトーに買い物をして、はい次のお出かけです。

過去2回行ったことあるし、もういいわ・・・と思っていた所なんだけど、
娘が「行きたい!」と言うので。





美ら海水族館。
160826j
らしからぬ画像でお送りします。


水族館自体は、16時以降に入館すると入館料が割引されるので、まず向かうのはイルカショー。

イルカショーは無料で見れるんです。
駐車場も無料だし、イルカショーも無料だし、
それだけ見て一旦出よう、と。


しかし暑い・・・。
駐車場からイルカショーの所まで結構歩くんだけど。
日陰が全くない所。
行きも帰りも、これがほんっとに辛かった。。。

 



はいはいではイルカショー。

160826k
はいはいぴょんぴょーん。


(暑くて投げやり気味)




の後。
「なんやらの、なんやらターイム!」
が始まって、

「イルカさんにお水かけて欲しい人は集まって下さーい。」
って放送があって、

そんなん大好きな娘は当然行ってしまって。

50~60人ぐらいいたかな、子供達。
これだけいたら、まあ濡れるっていってもしれてるわぁね。

と思っていたら、

160826l
娘の座った位置が前から2列目の真ん中。




ピンポイントで、
160826m
集中豪雨。



引きがいいのか、悪いのか。




頭からずぶ濡れのまま、次に移動。

まあ、車戻るまでに余裕で乾いてたけど。海水ですけどね。キタネー


**********

こちらは初体験、
ガラス工房にて、琉球ガラス作り。

行きたかったところがことごとく「予約いっぱいです」で断られ、
3軒目にしてようやく見つけたところ。



160826n
フーッて膨らませて、コロコロコローってするだけの簡易な体験でゴザイマシタ・・・。
(思ッテタノト違ウ。)

こういうところは、前もってちゃんと予約しておかないとダメだね。泣


左:夫作 中:私作 右:娘作。
160826r
娘のが一番好きだー。




160826s
で、ここの工房でも気付いたら青ばかり買ってましたよ。






16時になったのでまた水族館に戻って。


page160826a

「きゃーー!!ちんあなごちんあなご!!」

子供って、なんであんなにちんあなごが好きなんだろ。
うちの子も他所の子も、きゃーきゃー言ってましたよ。

そしてもう一つ、娘の心を鷲掴みにしたもの。


「きゃー!見て見て!お母さん見て!!


掃除機泳いでるで!」












160826u
発想・・・・・。






そして日は暮れ、宿の近くで予約しておいた居酒屋さんへ。

沖縄民謡の生ライブがある、がっつり観光客相手向けのお店。



今回の旅、お昼の沖縄そば以外、全然沖縄料理を食べていなかったので、これでもか!と沖縄料理。
page160826
沖縄で食べても当たりハズレのあるジーマミー豆腐。
ここのはおいしかった~♪

「沖縄やきそばって何やろ?」と思って注文したのが左下の。

ああ、沖縄そばを炒めてるのね。納得。
かつおだしが効いていて、これもおいしかった。
これは家帰ってすぐに作りましたよ。



両隣の全然知らない人達と「カンパーイ!!」したり、
沖縄三味線に合わせてカチャーシーを踊ったり。

こういう演出、嫌いじゃない。笑
160826o
カラですけどね。




前日の夜ご飯が最悪やったので、この日はおいしいご飯が食べれて大満足。

さあ、翌日はいよいよ最終日です。




↓シェイクも大好きチンアナゴ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓


↓インスタはこちら↓
Instagram



 


3日目・後半です。
160825h
タコスで満足した後は、こちらも我が家の旅では毎回訪れる、お馴染みのコース。

特に何も変わりは無いので、詳細は過去記事(こちら)を見て頂いて。
さくさくっと見て、
はい次ー。




今回の1番の旅の目的である、読谷村(よみたんそん)へ。
向かう先は読谷焼のうつわを求め、
やちむんの里


2年前の旅の時にも来たいと思ってたんだけど、4歳の娘を連れての器探しなぞ、
気が気でないので行けず仕舞いで。

で、
わくわく胸を高鳴らせながら到着したのはいいんだけども。


160825i
KUSO暑い!!!


車から降りた瞬間の暑さ、どう表現したらいいんだろう。

熱気、熱風、い、息苦しい・・・。

絶対これは32℃じゃない。
絶対これは32℃じゃない。



160825k

地図にある駐車場は端っこのほうで、てくてく歩いていろんなギャラリーを見てまわるんだけども。
どうにもこうにも暑すぎて、声も出ないぐらい暑すぎて、







 。



本気のギブ。
 
こりゃだめだ、倒れるレベルだ。と思い、見てまわるのを諦めて車に戻る、という・・・。(泣) 


で。
車内クーラーガンガン状態でスマホで色々調べたところ、
何も駐車場に止めなくても、里内中ぐるっと全部、車で移動出来るんだよ、ということが分かって。
 
嗚呼よかった。ま~じで一安心。


160825j
目立つ場所にある北窯へ。
↑この画像は車中から撮ったんだけど、車出てこの入り口までを歩くのだけでもまじで辛い暑さ。あうう

入り口にある「冷房中」の張り紙を見て安心するも、
中に入ったら扇風機がまわってるだけ。という。
わはは。つっこむのか。ここはつっこむべきなのか。 

暑くて壊れる、WAッHAッHAッ!!
あっちぃなちっきしょー!!


ヒーヒー言いながら暑さに燃えて、うつわに萌えて。


160825r
ここでは“これぞやちむん!”な器を何点か購入。汗だくで。
左の角皿は46cm!収納する時のことを全く考えずに買って、
収納する時にめっちゃくちゃ困った。


そして。
どうしても行きたかった作家さんのギャラリーがどうにもこうにも見つけられず。
もう暑いし、
それに暑いし、
めっちゃ暑いから、



 もういい、帰ろう…泣





ここに来るまで絶対に買わない。
ここに来るまで絶対にブルーの器は買わない。
沖縄で買うんだから。
じっと我慢の子なんだから。

と、何ヶ月も我慢していた、ずっと欲しかったブルーの器。
いろんな所で手に取ってたりしてたけど、
「ダメ!沖縄で買う!」ってずっと心に決めていて。


なのに、

  暑い、ギブ・・・。




でもほんとにギブしたら、旅から帰ってから間違いなく後悔するコース。

だから気合で探しました。
うつわの事なぞ私以上にな~~んにも分からない夫と、スマホで必死に探し出しました。


そのギャラリーへは、

「え?ここ?これはちゃうで。」っていう所を通っていきます。

160825l
絶対分からんって。

道案内の看板も出ていないし、これは分からんわ・・・。

ここ、空気が嘘のようにひんやり!
涼しい~。



160825t
自草している葉のでかさが、まるでコント。大道具。




そして見つけた、大嶺工房「ギャラリー囍屋」
160825m
今回の旅行を計画した春からここに来る!と決めていたのと、
死ぬほど暑くてギブしかけたけど器を求め、
場所分からなくて諦めかけていたせいもあって、ギャラリーに入るなり





160825n
鼻血・第2章。
宿に続いて第2章。




靴を脱ぎ、裸足で入るこのギャラリーは、
床に整然とうつわが並べられ、他のギャラリーには無い空気が流れた、まるで異空間。
背筋がピン!っとする感じ。


大嶺工房の代表カラー、ペルシャブルー。
待ってたよ待ってたよ、他所のブルーに浮気する事なく、ずっと会えるのを待ってたよ~♡



160825s
9寸の大きな多角形型の鉢と、
6寸の角皿をお迎えしました♡

欲を言えばもっともっと欲しかったけど、現実(財布の中)を見たらね、悲・・・。


いやでも、満足満足♪



*********


そしてこの後、予約していたところで夜ご飯はBBQを。
なんだけども。

ここが人生至上最もイケてないご飯。って思うぐらい、ほんとに終わってたので全て割愛にします。


分かる人だけに。
読谷のあの岬の、横にある大きな公園内にあるBBQ施設です。
ここはあかん・・・泣







160825o
スコールが何度も降ったこの日。
そしてそれが止む度にぐんぐん熱気・湿気が上がって行って。

うつわで燃え尽きた私は、暑さでハイになった。


もとい、になった・・・・・・。









160825p







↓やちむんいいね!のポチなんぞ。↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

↓読者登録してくれたら嬉し。↓

↓インスタはこちら↓
Instagram





慣れた沖縄のはず。
なんでこんなに暑く思うのかは、次にでも。


 

160825a
8月25日。
3日目。
晴れ。

ただ、この日は4,5回ほどスコールに合いまして。
全て車に乗った瞬間。とか、建物内に入った瞬間。とかで、
一度も雨に打たれることはなかったんだけど。





そして↑の画像のハイビスカスのバックに写っているのが泊まった部屋であり、




160825b
そんな部屋の玄関がこちら。
はい鼻血。





宿へのアプローチはこんな階段を。
160825c
登った先の右の建物が朝食スペース兼、手続きをするところ兼、オーナーさん家族のお家。
左側が宿泊棟。

完璧な佇まいでしょ??

宿の詳細は旅日記のラストに書く予定なので、しばしお待ち下さいませ。
ちょこっと言っておきますと。
リゾートホテルに泊まることを思うと、




お値段は激安です、はい。←ここ重要。だいぶ重要。



************

3日目のこの日は、のんびり旅の中ではみっちり予定が詰まっている日。
そして、私の今回の旅の一番の目的の場所に行く日。むふふ♡

その目的場所に行く前に、少し寄り道。

まず向かう所は金武(きん)。
はい、昔からの読者様はもうお分かりかと。
ここは外せません、我が家の沖縄旅では絶対に外せない場所。





お店近辺の通りが好き。
160825d
米軍基地がすぐ傍にあるので、全体が昔の古~いアメリカの街並み風。




向かう先はもちろんここ。キングタコス 金武本店。
160825e
前回は違う店舗に行ったりしたけど(過去記事→こちら)、
やっぱりここ、金武のお店がいい。(ramさーん。ここは店員の愛想いいんだよ。笑)





タコライスは、
160825f
安定のフタ斜め45度。


ここのタコライス、
・タコライス
・タコライスチーズ
・タコライスチーズ野菜
の3種類があるんだけど、

断然タコライスチーズ野菜推し。





ここの店舗は2階がイートインスペースになっていて、
ドリンクの販売機と給水機があります。
飲み物は自分で用意してね。ってことです。(ビールのみ販売してる。)



2階で食べている間に恐ろしく雨が降っていて。
160825g
外出たら止んでいたけどその後、蒸し暑いこと蒸し暑いこと・・・。




関西では連日37℃や38℃の猛暑続き。

「沖縄の最高気温、32℃やって!沖縄のほうが涼しいやん♪」
って若干喜びながらやって来た沖縄。

本当に実際天気予報でも、
「本日の沖縄の最高気温は32℃でした。」とか言ってたんだけど。

大阪の38℃ってね、
沖縄の32℃と比べたら、 












小春日和だよ。
ホーホケキョ。です。


どういうことで、どうなってこんな気温なのかは全くもって分からないけれど。
沖縄の32℃って、

50℃ぐらいなんじゃないかと本気で思った。

関西で暑い暑い言いまくってごめんなさい。って思った。
沖縄の32℃、あかん・・・。





キングタコスを後にして、次に私のこの旅の1番の目的の場所に行くわけですが。

今から役員会があるので中途半端にドロン。







↓旅記事長くなるね…のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
 


↓読者登録してくれたら嬉し。↓


↓インスタはこちら↓
Instagram




旅記事。
いつになったらささっと書けるようになるのかな。




 

160824b
8月24日。
2日目。
晴れ。

台風の影響で風は強いけども。とにかく暑い。暑い。暑い。 




「ハンモックハンモック!!」
160824c
娘はお目覚め5秒でターザン。

昨夜は真っ暗でよく分からなかった外の景色。







160824d
最高!!!

鼻息荒くキャーキャーパシャりまくるも1.5秒ぐらいの間隔で現れる、








160824e
ターザン。 邪魔ぁ!





160824g
天井がすごーく高~い。
ロフトの階段の左側は、ミニキッチンになっています。




この日の予定は、海。
海のみ。
16時にマリンスポーツを予約していまして。

・・・・その時間まではノープラン。わはは

ほんとにのんび~りが目的の旅なのでね、あくせくしないのデス。

午前中は宿でご~ろごろ。
のんび~りしまくり、娘はターザン永遠に。




ちょいと余談。

レンタカーと言えば「わ」ナンバーですが。
160824h
「れ」ナンバーだった!
沖縄はレンタカーの台数が増えて足りなくなったので、「れ」が2015年2月から出来たそうな。





そして海へ。

向かう海は、マリンスポーツを予約したところとは違うところ。

160824i
人が少なくていい!
少ない。と言うか、全然いない。笑

しばらくボーっとして、結局なんの予定も決まらないので、マリンスポーツを予約した浜に行くことに。



ちなみに宿は、今帰仁城跡の近く。
上の画像の海は、ウッパマビーチ。

マリンスポーツを予約しているビーチは、アンチ浜。
spot_motobu
瀬底大橋を渡った橋のふもとにある浜。

瀬底ビーチの方が有名だけど、何せ人の多い浜は避けたい。
「はい次。はい次。」と、まるで修学旅行生の順番待ちのようなマリンスポーツも避けたい。



ということでアンチ浜。
160824j
人が、







160824l
いない。笑


とまっていた車は15台ほどのみ。
地元の人と観光客半々ぐらいかな?

この日は風が強いってこともあって少ないんだとは思うけど、観光客でいっぱいのビーチが苦手な私にとっては、願ったり叶ったり。



 

大橋の本当にふもとにあるこの浜は、日陰があるのもいい。
160824k







それにこの透明感。
 160824v
まーじ綺麗。

波の穏やかな時も見てみたいー。






とにかくのどかで、




\あっち向いてほい!する?/      \しない。/
160824m






\あっち向いて~/、   \やらん。っちゅってんねん。/




\ほいっ!/
160824n
        /っな!負けたやないか!\
    


とっても静かで。

いい。
ここのビーチ、いい。






たそがれるアラフォーのおっさんが、







160824p
若干キモイけども。






************


「バナナボート!乗りたい!乗ってみたい!!」
「シュノーケル??何それ?へ~え、やってみたいやってみたい!!」

今年の春。
「夏に沖縄に行こうか!」と娘に話をした時。

娘は3回目の沖縄だけども、過去2回は年齢的に出来るマリンスポーツが何も無くて。

彼女にとっては、生まれて初めてのマリンスポーツ。





160824a
「楽しい!」
「楽しいー!」
「めっちゃ楽しいー!」



初めてのジェットも、
初めてのバナナボートも、
初めてのシュノーケルも、

全く怖がる様子無し。 


 

画像はないんだけどシュノーケルが本当に良かった。
ちょちょっとレクチャーしてもらって、「じゃあ行きましょう~」とインストラクターのお姉さんの後をついて行ったら、

目の前すぐにニモ。
みたいな。 

色とりどりの魚に、色とりどりの珊瑚。


後で知ったんだけど、シュノーケルするにはこの浜は最高の場所だそうで。
ここは本当に良かった!




ちなみに予約したマリンスポーツは、一人のインストラクターさんが専属でついてくれる上に、
一時間(ひとじかん)1グループの貸し切り制なので、他のグループと一緒に行動することも無し。

私達家族と、このお姉さんの4人のみでずっと行動。

子供へのレクチャーも手取り足取りで教えてくれるし、
160824q
バナナボートでこんな無人の浜にも連れていってくれて。





160824r
綺麗な貝殻がいっぱいで、娘も大喜び。



申し込みしたサイトは→こちら
 (我が家は「デラックスコース」っていうのを予約しました。)


 
芋洗い状態のダイビングスポットとか行くよりも、絶対こっちのほうがいい。と思います。



160824s

16時から始まったマリンスポーツ。
トータルで2時間半ぐらい。
最後のシュノーケルは1時間近くしたんじゃないかな?

いろんな熱帯魚がいっぱいで、テンション上がりまくりですっかり忘れていたんだけども。
段々と気持ち悪くなってきた・・・・。

おおっと忘れてた、
自分ちの車でもいまだに乗って5分で車酔いする人間であることを。




気持ち悪い。
まんまと



酔ってもうた。

 

波に酔った。




それに、疲れたーー。

普段運動とは無縁の生活を送っているシジュウ越え夫婦が、
2時間半もマリンスポーツをやると、




死ねます。



やってる最中は楽しい楽しい!ばっかりでなんとも思わなかったんだけどね、
終わって車乗り込んだあたりから疲れがと。



終わった頃にはすっかり日も暮れかけ、夜ご飯の時間なんだけど食べに行く気力なぞ一欠けらも残っておらず、
そのまま宿に戻って










160824t
コンビニ弁当。


旅先でコンビニ弁当。

・・・・・・・・。





2日目の夜も寝るの早い早い。






↓アラフォー無理したらあかん。のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓


↓インスタはこちら↓
Instagram





次行く時は、酔い止め必須。




 

↑このページのトップヘ