カテゴリ:■ヒロミんちの日常 > ├日々のこと


暑いー。
暑いー。
暑いー。

今夏初、今日は朝起きた時からクーラーぽちっとしましたよ。

暑すぎて長い人もこんな状態だし、


 160621c
一気に電気代アップになる月間がスタートですね。(泣)



こうも暑くなると、もともと嫌いな掃除がもっともっと嫌いになるわけで。
あーづーいいいいーーー。

むせ返るような暑さだった昨日。
「よーーし!!」って気合を入れてからじゃないと、掃除する気になれません。

東京ドームほどの広さの猫の額ほどの我が家を、
丸1日かけた風に30分ほど掃除したら、

脇汗ケツ汗顔面汗。

全身汗だく。



外では、水遊びをしながらキャーキャー歓声をあげている娘&その他友達大勢。
こんなクッソ暑い日の炎天下で遊び続ける子供達、すんごいわ。


そして私は、丸1日かけた風に30分ほど掃除した後は、シャワー。
あれ、悶絶気持ちいいよねー。


で。お昼ご飯。
お休みの日はお昼ご飯を作らないといけないのが面倒だ・・・。
世のお母様方、お疲れ様でゴザイマス。

「お昼ご飯やでー。帰っておいでー。」
「はーい。」
「はーい。」

うちの子は一人のはずですが。返ってきた返事は2つ。

娘の友達(毎度のお隣さんちの子。)も、ふつーにうちでご飯食べてます。笑



汗だくになった昼下がりのルービーほど旨いものはないですが。
買い物に行かないといけないから、ぐっとぐっと我慢しましたよ!



で、そのお母さんと外で話をしてて。

「晩ご飯どうするー?」
「一緒に食べよかー。」
「じゃあ一緒に買い物行こかー。」




image
で、昨日のこれ。
毎度毎度、おうちパーリィーは突然に。


おでかけしていたお向かいさんも帰ってきたので声掛けして、
3家族で手巻きパーリィ。

捌きたての鮪は旨い!中落ち最高ぅぅぅ!




160621a
写真がひどい。笑
これしかない。



こうやって家族ぐるみで遊べる超超超ご近所さん達、我が家入れて5家族。

スープの冷めない距離どころか、もっともっと近い距離。
なんせ隣りに1軒と、道はさんで目の前に3軒ですからね。 

都会の小さな小さな土地にぎゅうぎゅうに家建ってるので、そりゃーもう“ご近所”です。苦笑

子供達もみんな仲いいし、こうやって家族ぐるみで遊べて。
移住地をここに決めてよかったね。って、いつもみんなで言っていて。
いい友達、いい仲間、いい子供達に囲まれて、つくづく感謝の日々。



そんな5家族、全員が一度に集まるのはなかなか難しいんだけど。
来週末は久しぶりに全員集合ダ!

毎夏恒例の、
こんなんとか、
こんなん
開催予定。



いよいよ夏本番。
水分補給の大事な季節、到来。

さあ皆様、グラスを持って。缶を持って。


プッシュー!

cheeeeeeeers!!!


160621b
    /リーダー、まだ朝だよ。\






リーダーは今日は楽しい楽しいお出掛けなのです。
仕方がないので、今日も飲むのです。

仕方がないのです。






横向きの画像で実況中継したら、
「スマホでのアップだね。」と思って下さい。



↓あの画像首痛いねん。のポチなんぞ。↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
 


↓読者登録してくれたら嬉し。↓


↓インスタはこちら↓
Instagram







なんでスマホでアップすると横になるんだー!


 


スマホでのアップなので。
また横向きでの画像アップになってるかも。

毎度毎度、すみまセヌ…。



お隣さんと一緒に近所のスーパーに買い物に行ったら、
ちょうど鮪の解体ショーが始まる時間。

image

(左がうちのゴリラさん。)

そりゃー買うよね。




いい鴨だ、私。





↓ポチしてくれたら嬉し。↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村  


↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓



↓インスタはこちら↓
Instagram


皆様の所への訪問もままならず、ブログもインスタも、すっかり放置気味になっちゃいました。(汗)

私がなった役員、「楽だよ。」と聞いていたんだけど蓋を開けたらま~あびっくり。
なんすかなんすか、忙しいじゃないの!!

『今年の役員は当たり年』

と言われまして。
とっても忙しい時に、とっても忙しい役になってしまってたようです。汗
当たりじゃなくて、ハズレじゃんー。ウアア。聞いてないヨー。


でも、今日から学校も平常運転、ようやく私も平常に戻れそうです。



************


古い読者様はご存知ですが。
ワタクシ、観葉植物を育てるのがとにかく下手くそで。

ある意味本当は天才なんじゃないかと。
逆に私は天才なんじゃないか?と思うほど、下手くその天才で。


今の家に住んで丸9年。
この9年間で、小さな鉢のだったらいくつ買ったのかな。
15~20鉢ぐらいは買った気がする。
そしてみんな天に召され、土に帰り。


8号以上の大きな鉢のも、今あるウンベラータで9個目ぐらい。
やだあ、天才♡


*************

あれは確か6、7年ほど前。
10号サイズのウンベラータを続けて2回お別れをした後(当然、越冬前にご臨終。)、
「ああ、私は緑育てるの向いてないんだわ。」とようやく気がついて。
その後、大鉢の緑は置かなかったんだけど。


でも、欲しいと思ったら欲しいんだよねえ・・・。
ウンベに飽きた私は、次探したのがアルテシーマ。
ちょうど今から3年前の→この時。



061525i
あちらこちら、探して、探して、探しまくって、
理想の形のアルテシーマを見つけて、全身全霊で愛を注いで、

越冬どころか、






















160525j
4ヶ月でサヨウナラ。

天才。








そして翌年の2014年6月。




160525k
天才は懲りない。

またアルテシーマ。
 



が。
この子、ちょいとばかりデカすぎまして。




160525l
時計は見えないし、

重いからカーテンそばに移動させるのもほんっとに一苦労で。 
ヘルニア持ちの私には、日々苦業でしかなくて。 


この子は、早々にわざと枯らせました。(ヒドイ・・・)

 

この子を最後に、「もう、大きな鉢の子は買わないでおこう。」
と心に決めた。






 





はず。








160525a
 昨年の秋、破格の値段で見つけたこのウンベラータ。
舞い戻っての、ウンベラータ。


買うべきでは無い季節だったけど、値段につられてついつい買ってしまって。
どうせね、安いつったって、どうせ越冬できないんだから、そのお金もドブに捨てるようなもんだよ。
ってほんの少しは葛藤もしたんだけどさ。


生粋の物欲根性がどうにもこうにも抑えられなくてさ。
hahaha!!



160525b
ちなみに↑これ↑は昨年の11月の撮影で、








160525c
↑これ↑は、今年の翌1月の撮影。


なんと。初めて年をまたぎました。ヤッタネ!





が。
季節的なものではあるんだけど。
というか、季節的なものだ!と思い込んでいるんだけど。


どんどんと落葉していき。。。

160525d
↑これ↑は3月末の撮影。







160525b
真ん中~鉢の部分の葉っぱが、





160525d
4枚しかない。(汗)



上部はわっさわっさ茂っているけど、真ん中から下の葉が全然出てこない。
色々調べてみたら
「鉢が小さく、根が張り過ぎて苦しくなってくると、下のほうは葉っぱが出てこない。」
ということが分かって。

とりあえず植え替えができる時期までじっくり待ちまして。

上部の葉っぱはとにかく元気。
暑くもなってきたし、いい天気も続いている。
植え替えする季節の到来だ!





【6月1日】
よーし。鉢の植え替えをしよう!
越冬すら出来なかった私が、大鉢の植え替えを初決行。






おや?










160525e
あんなにも元気だった上部の葉っぱまで、みんな下を向き始めたよ?







【6月3日】



おや?






 160525g
落葉しまくり、しっなしっなだよ??






【6月5日】




「そろそろ家族の方を呼んで下さい。」









160525h


まもなく、天に召される瞬間。




皆様、合掌。のご準備を。









↓ポチしてくれたら嬉し。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓


↓インスタはこちら↓
Instagram

ふわああああ!

終わった終わった。

やっと終わったーーーー!!



若干のお久しぶり。
やあやあどうも、お久しぶり。



役員って、こんなにも大変なのね。
なってみて初めて分かった、この過酷さ。

ブログ書いてる暇がありませんでした。



160523a

我が娘初の、小学校のウンドーカイ。

無事に終わりまして。

お弁当作りに、早朝からの場所取りに、ウンドーカイでの役員の仕事。
無事に終わりまして。





心配された天気も、終了までギリギリ雨が降ることもなく終わりまして。
160523b
 
それもこれもアナタのおかげですね。
と、労いまして。






それは、いいのかな。と。

アナタ、そんなオドロオドロシイ感じでいいのかな。と。

ここは小学校だよね、お化け屋敷じゃないよね。と。



160523b
「めっちゃ怖いで!ワハハハハハ!!」
って、ピカピカ1年生の娘も笑っていたからいいのかな。と。



思うんだけども。









160522c
こえーわ。




うちの小学校の守り神的存在らしいんだけど。

下から見上げると吊ってます、完全に。

これは私の知ってるテルテルさんでは無い。







そして帰ってきた後。


泥のように眠る。
とはこのことですね。いい見本です。

「大の字」とはこのことです。










160523d
アニメか。





*************


取りあえず今日でバタバタは終わったので、
明日からブログも通常どおり出来るかな・・・。(デモ、ネタが何もナイ。)

バタバタ続きでブログもインスタも、リコメ出来ていなくて申し訳ないです。
明日か明後日中には必ず。。。すみません、ペコリ


今からお風呂に入り、今日はもう寝ます。
(本日3:00am台起き。完全老人。)

zzz ・・・



↓ポチしてくれたら嬉し。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓


↓インスタはこちら↓
Instagram


 


まずはじめに。
今回の記事は画像が無い。
昨日の私の“戦い”を、文章のみでお伝えします。

ハラハラドキドキ物語。
しばしお付き合い下さいませ。


************

昨日11:00am頃。
「また行ったんかい。」の、西宮ガーデンズへお買い物。
ひとりでぶらぶらと、ウィンドウショッピング。
 
駐車場代を気にせずすむように、昨日は電車で。の~~んびりぶらつきましたよ。
(一駅だけなんだからね、常に電車で行け!ってね。) 

 
そんな時間から行ったら、当然お昼におなかがすくわけで。

でーもーなーーーー。

私、こう見えてだめなんです。
ひとりでご飯屋さんに入れない人。

別に格段人見知りする。とかじゃないんだけど、これだけはどうもクリアできなくて。
フードコートとかなら大丈夫なんだけど。

何故、昨日はそんなフードコートに行かなかったのか。
何故、無理をしてしまったのか。




13時が過ぎ、そろそろ食べようかな。。と思いながら、ふと思い出したお店が
神座(かむくら)ラーメン。
この春にフードコート内ではなく、一つの店舗としてガーデンズ内にオープンしていて。

以前チラ見した時に、あれ?私の知ってる神座のイメージじゃないぞ??
なんだかオシャじゃないか!
と思っていて。

で、今回もちらりと中を覗いてみる。
ん?奥の方に見えるあれはカウンター席か??
よし。おひとり様だ、間違いなくあそこに通されるだろう。
あそこなら大丈夫、前だけ見ておけばいいから、他の人の目を気にせずに済みそうだ。


「いらっしゃいませ~。何名様ですか。」

「ひとりです。」
言えた!ヒロミ、大人になった!(アホ)

「こちらどうぞ。」


と通された先が、




「え・・・。汗」



カウンターはカウンターなんだけど、向かい合わせ。
細長~いテーブルを囲うように、ぐるっと椅子が並んでいる。
そして、真ん中にずらっとメニューやピッチャーが置いてあって、向かいの人と共用。

きたか。このパターンか。
くっそうだましおってからに。くっそう。
なんだよもう、あの奥の席がカウンターだと思ってたのに、違うじゃないかああああああ!!

仕方がない。
もう座ってしまったんだ、覚悟を決めるしかない。


目の前にはメニュー。
そしてそのメニュー越しに50代ぐらいのスーツきたサラリーマン。
この人は、私が入ってくる前から座っていた。

しまった。

ひとつずれて、この人と斜めになるように座ればよかった。
目の前過ぎて、なんだこの落ち着かない、気持ちの悪い距離感は。

そんな彼はどこか一点を集中している。
おそらくメニューは注文し、出てくるの待ちだと思われる。
(なんだ、何してんだ、どこ見てんだ、何が見えるんだ。ヒヤヒヤ)


ややや、バレてはいけない。
ここは冷静を装うんだ、ヒロミ!

メニューを手にする。
「お、お、おい、おい、おいしおいおい、おいしいラーメン一つ下さぁぁぁい!」

よおおおおし!
ミッションクリア!注文できたぞ!!

さあここからだ。
ここからが問題なんだ。
ラーメンがくるまでの時間。これが問題なんだ。

とりあえずスマホを手に取る。
たいして見るものもないのに、無駄にいじる。
もう何を見ていたかは記憶にない。ただただ、スマホの画面をガン見しておけばいいんでしょ、こういう時。


ああしんどい。とてもしんどい空気が流れているよ・・・。

でももう後には引けないんだ、頑張れヒロミ。


「お待たせしました、なんちゃらラーメンと、なんちゃらのセットです。」
向かいのサラリーマンのところにラーメンが運ばれてきた。

よし。早く食べろ。
ものすごく早く食べろ。
そして早く出て行ってくれ。
私の視界を広げさせてくれ。頼む。


つる。
つる。
つる。



え。


 
 



もんのすご、お上品。





私の視線はスマホ一点集中だけど、耳は完全にサラリーマン。
 なんなん?アナタ何人?
なんだそのラーメンの食べ方は!
女子か。
そうか実は女子だな。

目の前の人をガン見するわけにはいかないから、なんとなくの視界に入ってくる感じから勝手に50代のサラリーマン風。とか思ってたけど、女子やったんか。


勇気をだしてチラリ。




やっぱりおっさんやないかい!!






あかん。
しんどい。
ラーメンがくる前から、もうしんどい。
もうグラスのお水が空いてしまったし。
する事ないから、ついついお水を飲んでしまう。




唯一の救いが、私の右隣りに座った20代ぐらいの男子が、
「これぞラーメン!」な食べ方をしてくれていたこと。
ズズズズッと、気持ちよくラーメンをすすり、おいしそうに食べてくれていた事。
なんていうか、とても気持ちが楽。


・・・・って、どんだけ私はカチコチになってんだ。
も一回水を・・・。

と思ったら、水が入っていない!そうだ、全部飲んじゃったんだ!




お水のピッチャーが、右側と左側、どちらにも私の位置から斜め前のところに置いてある。

ど、ど、どっちに手を伸ばせばいいんだ。ワナワナ

はい、ここポイント。
こういうのが、おひとり様ご飯で嫌な時のポイント。
ど、ど、ど、どっち・・・・・・・・ワナワナワナワ・・・・・
と、まわりからしたら、そこテンパるとこちゃう。って言われそうやけど猛烈にテンパる。


「おまたせしました、おいしいらーめんです。」

なっ!ラーメンがきてもうた!
お、お水が、おみ、おみずいれお水入れたかったけど、うああおみz!!!


バカみたいにテンぱるヒロミ。


分かった、お水はもう我慢する。泣




ででん!とラーメン。
大好きな神座のラーメン。
最近では、フードコートでしか食べなくなったけど、ちゃんとしたお店で食べるの久しぶりだな~。
うふふ♡楽しみ~。
と、一瞬至福の時間が流れるも、それはきっと1秒ぐらい。

すぐに新たな戦いが始まる。



目の前には、女子よりも女子な食べ方をするサラリーマン。
小さな小さな音で、ツツツ。とラーメンを食べるサラリーマン。


よーし。こんな女子サラリーマンは無視だ。
無視しておけばいいんだ、音なんて気にしなくていいんだからあああ!!!

ズズズッ











ゲホッ!




1発目から速攻むせる。
だからテンパりすぎなんだ。

しかし、熱い。そして、暑い。
神座のラーメンはちょっとピリリとしてるんだけど、こんなに冷めにくかったっけ?

と思ったら、ここのラーメン鉢、あのメラミン食器じゃなくて、陶器。
神座で陶器の鉢、初めて見た。
冷めない。この鉢、ぜんっぜん冷めない。
すんごい熱い。

全く猫舌でもないんだけど、熱い!!









お水飲みたいヨ・・・(´・ω・`)




だめだ、今の私にはハードルが高すぎる。
ピーチャーに手を伸ばすのはまだ出来ない。

熱いのを我慢して頑張って食べる。
ツツツ。の音は完全に無視して、自分のペースで食べる。


しまった。
そうだった。
忘れてた。



かろうじて平静を保てていたのに、ここで事件が発生。

そうだった、ラーメン食べるとこうなることを忘れていた。











出てきた。








さあどうする。
この次なる事件、どう解決する。
やっちまったな、自分。
熱いの食べたら鼻水出てくることを忘れちまってたな、自分。

別に「タッラ~」と垂れて出てくるわけじゃないんだけども、
きっと今私の左の鼻の穴は、近くで見るとキラリと光っているはず。

一生懸命すするんだけども。
垂れる鼻水じゃないからいいくらすすっても、鼻イン。しないんだな、これ。

お水のピッチャーでさえ手に取れない私が、
この場で鼻をかむ???


で き る わ け が な い。



とにかく食べよう。
早く食べきろう。
そして早く出よう。




と頑張るも。
どうしてもお水が飲みたい。。

よし。距離的にはこっちだ。左のピッチャーのほうが近いぞ。
よし決めた。
ヒロミ、挑む。
ピッチャーを取ってお水を入れるぞ!



「いらっしゃいませ、こちらどうぞ。」


どわ!
人が来た!

私の左に人が来た!
耳にイヤホンつけたままの、30代と思われる女性が入ってきた!
なんだその堂々たる佇まいは!
すごい!すごいぞ!尊敬!


この女性が座った次の瞬間。
邪魔だったんだろうな、うん。目の前にあるのが邪魔だったんだろうな。

お水のピッチャー、めっちゃ遠いとこに置かれてしもた。





お水飲みたいヨ・・・(´・ω・`)






 


久しぶりに食べたフードコート以外の神座のラーメン。
ラーメンだったっけ?
何食べたんだったっけ?
おいしかったのかどうだったのか、もう全く何も覚えていない。

目の前のツツツサラリーマンよりも早く、誰よりも早く、店を出た。
こんなに早くラーメンを食べたのは初めてだ。
何も一切味わっていない。






そしてお店を後にして、私は自販機でお茶買いましとさ。
そしてトイレで鼻もかみましたとさ







ひとりごはんなんて大嫌い。
 



↓ポチしてくれたら嬉し。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓


↓インスタはこちら↓
Instagram 

↑このページのトップヘ