カテゴリ: ■STAUB料理

160326n
たけのこを茹でたらまずすると言えば、






160327a
やっぱこれだよね~。
たけのこご飯!
ココットdeゴハンMで2合。たけのこはたーーっぷりと。




160327b
おこげもいい塩梅でゴザイマス。

私も夫も木の芽が苦手なので、茶色一辺倒。




そして。
たけのこの炊きおかずと言えば若竹煮だけど。
我が家ではこれ。↓
160327d
たけのこの鯖煮。

鯖は水煮缶を使用します。
なかなかの地味っぷりですが。うんまいのこれが。





160327c
イッツア ブラウン。

今夜の食卓のたけのこは、少しハイカラ(死)に登場させましょうかしらね~。




************

ようやくインフル週間も綺麗さっぱり終了し、すっかり自由の身になった娘。と、私。
今日はすこぶるいい天気。
どこかおでかけでも?と思ったけど、
今日がこちら地方では、今年の『ヒノキ花粉のピークの日』だそうな!いやぁぁぁ!!

ヒノキはだめだ、スギよりも目にくる・・・。泣
目の粘膜という粘膜が、全体やられています。

こんなにいい天気なのに、部屋干しするせつなさ。
こんなにいい天気なのに、出歩けないせつなさ。

インフル終わっても花粉のせいで結局出られませーーーん。

花粉症が無い人、ほんっとに羨ましい。




↓ポチしてくれたら嬉し。↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ


↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓

  

160325g
ストウブで、放置で勝手にできあがる簡単茹で鶏。
手抜きしたい時にもってこいの料理。

ストウブで作るとしっとり感、ふんわり感がたまらないです。ヨダレもんです。



160325a
どうですかこのしっとり感♡




160325f
胸肉使用でこのしっとり感♡





 160325c
沸騰したらすぐに火を止めて、完全放置するだけのこの茹で鶏。




160325b
葱の青いところを絞って、繊維を潰して入れるのが重要ポイント。


ストウブで茹で鶏。詳しい作り方は→こちらからどうぞ。
すんごーい簡単です。




160325e
今回、火を止めてからの鍋内放置時間は2時間15分。
冷蔵庫には入れていません。

とりあえず、切る時に「うわーうわー」言います。
ジューシー感が凄いので「うわーうわー」言います。

そして、端っこちょっと味見して、「うんまーうんまー」言います。

そして、プシュッっと音がします。

至福の時間が訪れる瞬間です。






過去記事の時は、お馴染みの「おろし×しば漬け」の最強タッグで食べたのですが。
今回は香味だれ。

160325d
このたれがまた吠えるんだわ。プシュッて聞こえるんだわ。

なんだって使える万能香味だれ。
これがね、うんまーいの。レシピは→こちらからどうぞ。





160325h
ピリリと辛みを効かせたタレと、ほわんほわんの胸肉。そして白髪葱も最高。





160325i
早くに作っておいて放置もできるし、遅いご飯の時にもおすすめ。

ビールの準備を忘れずに。







***************

さてさて。
さてさてさて。
やけにワクワクしていますよ母さんは。

インフルエンザっていっても、発熱したのは最初の2日だけ。
あとは完全なる缶詰状態で、「暇・暇・暇~~!!」連呼の娘。



缶詰。っていうか、
160325k
箱詰め。


そんなあなたとずっと一緒の母さんも、ほとほと疲れましたよ・・・。

本日、発熱から6日目♪
シャバの空気を吸える、普通の生活ができる日にようやく突入ー!

今回は時期的にも、先生から「6日目から普通でOK」って言ってもらったけど。
まだ今日明日は友達の家に行ってがっつり遊ぶ。っていうのは控えておこう。
スーパーぐらいなら一緒に行こう!


1シーズンでインフルA型もB型も体験してしまった娘。
おつかれっした!!





\どっか連れてってー!ガーオ/
(って本気で言ってます)
160325l
/ワワーン\





↓ポチしてくれたら嬉し。↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ

↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓

 

160321a
我が家の食卓に何度か登場している、野菜どっかんポークソテー。

旧ブログの過去記事検索したら数記事がヒットしたんだけど。
1番最初の記事が、6年ちょっと前。
ブログ初めてまだ半月目の、2009年の記事。

文章が10行しかなくて、相変わらずガラにも無い絵文字を使ってて、







o0288038410342171086
カメラの腕もなにもあったもんじゃない、こんな画像が2枚だけ載ってて、
(余談:この画像に使ってる食器が、今では1つも残ってないw)





自分、青いな。と。



気持ちの悪い青い果実の私が見たい勇者は→こちらからどうぞ。
(もっと言うと。この記事の前後の記事のほうが、絵文字満載でもっと気持ち悪かった。おえ)








160321b
大根なますというのかどうなのか。ぽん酢をかけるから合ってるのかどうなのか。
とにかく、塩もみした大根と人参をどかんと乗せるだけの簡単ポークソテー。

いつもは豚ヒレ肉でするんだけど、今回は豚カツ用ロースを使用。




160321c
手っ取り早く、ミートハンマー使用。
15年ほど愛用しているものなのでなかなか年季入ってますが。
包丁でするよりも格段に早く、簡単に繊維ぶった切りできます。手も楽です。これは持つべき道具。


左側のお肉にちょこちょこ包丁が入っているのは、ミートハンマーの存在忘れて包丁でやりかけていた為。

“包丁でするよりも格段に早く、簡単に繊維ぶった切りできます。手も楽です。これは持つべき道具。”

どの口が言ってるんでしょう。






きっとここは、ストウブピュアグリルで焼くべきなんだろうけども。

何かと面倒じゃん?
油飛びまくるしさ、
後片付けも手間かかるしさ。


160321d
塩こしょうして、小麦粉はたいて、ブレイザーで焼きましたよ。

ピュアグリル、持つ価値無し。





 160321e
大根と人参はきっと、もっと細く切ったほうが見栄えがいいと思うんだけど。
「バリバリ!モリモリ!」と食べたい私は、いつもこれ位の太さに切ります。
「野菜食った!めっちゃ食った!」感があります。

そして、付け合せの新玉葱ももれなくおいしい。





160321j
野菜たっぷり、ぽん酢であっさり、胃にやさしく。

 

とんかつ用のお肉買ったはいいけど、揚げ物するの面倒くさい時とか。

お肉食べたいけど、ヘビーなのは後々胃にくるお年頃で・・・っていう時とか。

手抜きしたーい!簡単に食べたーい!時とか。←結局ここに辿り着く。


 


野菜どっかんポークソテー、おすすめだよ
6年ぶりに、気持ち悪くなってみたよ
うふふ





おええ




*********

久々コメ欄オープン!
するけども・・・、数日忙しくなるのでこれまたリコメ遅くなりますが、お許しを。


 ↓ポチしてくれたら嬉し。↓
 にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
 にほんブログ村 

 

 ↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓


160319e
今朝のシェイク。





160319f
 ボボりっぷりが半端無いシェイク。
長らく美容院に連れて行ってないなあーと思って昨日TELしたら、
「明日朝一で、お受けできますよ。」と言われたので、今朝早速連れて行ってきました。

ダメ犬代表のこの人。
今頃は美容院でクオンクオン鳴きまくってるんだろうな。


**********

ハイごはんー。


160319a
昨夜はお久しぶりのこれ。
たくさんの方につくレポ頂いた、これ。

鶏団子とたっぷりきのこのスープ。

ストウブラウンド20cm使用で、たっぷりと。

作り方・レシピは旧ブログの→こちらからどうぞ。

とっても簡単なこのスープ。我が家の定番なんだけど、今期はこれでまだ2回目という・・・。
読者さんから「いつも作ってます♪」とコメント頂いたのを見て、「あ!これ全然作ってないじゃん!」と思い出しましたよ。

私の脳内、所詮そんなもん。




160319b
いつもは蓮根を入れる鶏団子ですが。
野菜室内、誰が買ってきたのか人参だらけになっていまして。(おまえが買ったんだよ!)
蓮根の代わりに人参をたっぷりと。




160319c
そしてきのこどーーん。
多すぎやしない?ぐらいの量を入れるのが正解。





160319d
簡単で、安上がりなこのスープ。
どうぞお試しあれ。




*************




しっかしとっちらかってるね。
何犬?

ボサボサにもほどがあるほどのボサボサ。

160319g
ミニチュアダックス
・・・じゃなくて。

やっぱりミニチュアアルパカに違いない、間違いない。




  ↓男前になっといで!のポチなんぞ。↓
 にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
 にほんブログ村
 

 ↓読者登録してくれたら嬉し。↓

 


どうもどうも。
本日2度目の更新です。1度目は転載しただけなのでね。

***********


いつぞやの晩ご飯。

ちょっと久しぶりに作ったにゅうめん。
自分の過去記事検索してみたら、気持ちの悪い記事がヒットしました。
なんと6年も前の記事!
絵文字の使い方がなんとも・・・自分、気持ち悪いなオイ。

ブログ初めて2,3ヶ月の頃の、気持ちの悪い猫かぶりな私が見たい方は、こちらからどうぞ。

 
 160314a
ストウブ22cmラウンド使用でたっぷりと。

お肉は牛肉。細切れなんかの安いお肉で全然OK。むしろそれがいい。

そしてじゃが芋入り。
「えー!にゅうめんにじゃが芋??」って思われるかもだけど、これがうまいんだってば。



160314b
じゃが芋、牛肉、薄揚げ、仕上げの青葱。材料はこれだけ。
味付けはふつうのうどんつゆと同じです。
 



160314c
にゅうめんと言えば、私はこれ。
じゃが芋のほっこり感がたまらなーい。
小さい頃からこの味で育ってきたので、 じゃが芋が入ってることに何の違和感もありません。

そして娘も大好き。

おばあちゃん→母→私→娘。
四代に渡って引き継がれた味です。

娘が引き継ぐかどうかは、まだ不明だけど・・・・・。




「母の味は、回転寿司のえんがわです。」
っていう可能性100%。



 ↓ポチしてくれたら嬉し。↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
 にほんブログ村 

 ↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓


 

↑このページのトップヘ