カテゴリ: ■STAUB料理



これは出かけていて時間が無く、猛烈に急ぎで作った昨夜のご飯。

p9170626a
ストウブ22cmを使い、簡単に炊き込みピラフを。




まあ、撮りますよね写真を。

急いでいたんだけど、一応ブログ書いているもんで。
ええ、ブログ用に撮りますよね。





p9170626b
引きで撮った画像も欲しいので、撮りますよね。



でもちょっと引きすぎると、









こうなるのです。






p9170626c
綺麗に撮るのはテーブルの上だけ。

それ以外はいつもこんなもん。




↓うちもそうだよ^^のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ



↓読者登録してくれたら嬉し。↓



ブランケットぐちゃーあ
p9170626d
スリッパスパーン








一気に蒸し暑く、常にクーラー必須の季節になってきましたよ我が家地方。

汗かきにはたまらん季節の到来です。ううう泣



お母さんのハンバーグが食べてみたい♡」
と、先日ようやく年相応な、可愛らしい嗜好が垣間見えた娘でしたが。




今度は

「あー。久しぶりにキムチ鍋食べたいなあ~。」


はいどうも、
安定のオッサン口。
あなたはやっぱりこーでないと。



とーっても暑かった昨夜、オッサンの要望によりキムチ鍋。



鍋にすると、娘けっこう野菜食べてくれるので、
ストウブはシャローにしようかブレイザーにしようか迷うところ。
p9170625a
今回はブレイザーで。

人参の下に豆腐がたくさん入ってるんだけど、

「豆腐。豆腐うまいなおい、豆腐うまいうまい。」
オッサン、超食べてた。


オッサンオッサン言ってますが。(汗
言ってもまだ子供が食べられる辛さじゃないとさすがに無理なので
私は取り分けてから追い白菜キムチにして、

汗ぷーぷー
ビールごいごーい
汗ぷーぷー
ごいごいごーい


暑い暑い!って言いながら食べる夏のキムチ鍋、最高ですな♡






同じ「アツイ」でも、

こちらは「熱い」視線。



そのうち念力で落ちてくるんだ。と思っているようです。

p9170625b
/あなたは段々落ちたくなる…\




↓夏のキムチ鍋最高♡のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ



↓読者登録してくれたら嬉し。↓



落ちるかーい









子供らしい食べ物が苦手な我が家のおっさん娘。

古くからの読者様はご存知の通りですが、ハンバーグを食べると、嫌いすぎて


ffe3f9ba
く。
という暴挙に出るオッサン口の娘。



そんな娘が、

ガス○トのCMでチーズびろーーんとなっているのを観て、


「ハンバーグが食べたい。」

と、それはそれは摩訶不思議なことを言い出したのは今年の春のこと。


「ファミレスなんて、食べられるものが無い。」
と言っていたあのオッサン口の娘が、あの娘が、

ガ○ストに行ってチーズinハンバーグを食べたい。と。

「え?まじで??」
「え?どないしたん??」
「それ本気で言ってんの??」
「何?どうした?頭打った??」

私と夫に総攻撃される娘。


「うん、まじ。ガストに行きたい。ハンバーグ頼みたい。」



う、う、うん。分かった。
い、いいよ、ガスト行こう。←かなり半信半疑


彼女の気が変わらないうちに、すぐに行くことに。
「ファミレスに行きたい」という時点で既におかしな話だし、更におかしな、大嫌いなはずのハンバーグを彼女は注文し、そして食べた。

もぐもぐもぐ。
もぐもぐもぐ。

そして娘は言った。




「ハンバーグ、















おいしい





まああああ
じいいいいい
でえええええええ!


大嫌いだったエビフライをクリアし、
オムライスもクリアし、
そしてカレーライスもクリアしていたけれど。

どうにもクリア出来なかったのがハンバーグ。

そんなハンバーグを、7歳になってやっと「おいしい♡」と言うようになったああああ!!


よーし来た。
よーし来たぞ。

これで心置きなくハンバーグが作れるんだ。
自分で言うのもなんだけど、母さんはハンバーグが5本、いや、3本の指に入る得意料理なんだ。

なのに、オッサンが過ぎるあなたの嗜好のおかげで、母さんはあなたが生まれてから数回しかハンバーグ作ってないんだよ。

 


ということで。

タミフルの副作用でおかしな事言い始めたけど、やっぱり無理だった。

の時以来、久しぶりにハンバーグ作ったーー!!!



p9170620
得意な料理だと言うのに、約1年4ヶ月ぶりのハンバーグ。


うまい。
嗚呼、うまい。
やっぱり自分で作るハンバーグはうまい。
この際自画自賛しまくってやるんだから。

p9170620a
最高最高!超うんまい!





そんな自画自賛ハンバーグの作り方は、上記のタミフル記事から飛んで頂いて、と。
p9170620f
やっぱりハンバーグ焼くのはストウブブレイザーがいいねいいね。

ふっくらじゅわじゅわ・肉汁ジュワ~。
ジューシーハンバーグ。



ケチャップ+ウスターソースのお手軽定番ソースももちろん大好きだけど。


p9170620g
私は断然これ。

玉ねぎドレ5:ウスターソース2~3:砂糖1

の割り合いで作る、これまた簡単お手軽ソース。

お手軽さは変わらずに、このソースで洋食屋さんのハンバーグの味が簡単に再現できるんです。
大人も子供もみんな好きな味だと思う。





ガストのチーズinハンバーグで「わおーん♡」と吠えた娘、

チーズ入れずに
「う゛おらぁぁぁ!」って違う吠え方されても困るので、娘と夫のはチーズinで。





ようやく娘から

p9170620e
「お母さんの作ったハンバーグおいしーい♡」

の言葉を頂きましたよ。母さん感涙だわ。 


ハンバーグ、これにてようやくクリアです。いえーい







p9170620i
今期既に4,5回目のとうもろこしご飯。






p9170620h
野菜サラダに、





p9170620j
きのこと春雨のスープ。








p9170620k
「お母さんの作るハンバーグはもっとおいしいで」
「お母さんの作るハンバーグはもっとおいしいで」
「お母さんの作るハンバーグはもっとおいしいで」

ガスト以降、"洗脳"してくれた夫にも感謝。笑




↓クリアおめ♡のポチなんぞ↓


↓読者登録してくれたら嬉し。↓



でも「チーズin」じゃないハンバーグを作ったら
また泣くのかしら。

ノォォォ!!







p9170616a
*秋刀魚の開き干し
*豚と大根の照り煮
*豚汁
*和風トマたま炒め
*もずく酢




胃腸老衰で過ごした東京3日間でしたが。
最終日のおひとり様満喫デーは、とうとう何も食べず。でした・・・。

朝にロイ○ホ(伏せろ)でアイスコーヒー飲んだ以降は、伊丹空港に着いてから食べに行った、20時頃のくら○寿司で食べた5皿が最初。


なんなんだこのデリケートさ。泣

家に戻ってからもまだ不調が続いていまして。
以降、ほんっとに地味。まさに地味っていうご飯続きです。




↓これ↓は帰ってきた翌日だったかな。
p9170616i
日本海直送の干しハタハタ。
発泡スチロールに入ってるだけでテンションあがって買ったやつ。

実際、甘みがあっておいしかった~。
やっぱ日本海の魚は最高だねえ。





東京旅でまるこさんに頂いた干し海老は、
p9170616j
だしを取ってあっさりにゅうめんに。




そして同じくあきさんに頂いた浅漬けの素。
p9170616k
病んだ胃腸に優しくおいしい。




そして、冒頭の写真。
ハタハタに続き、秋刀魚の開き。

もうね、ほんとに地味がいい。ちょうどいい。病んでるね。病んでますとも。


そんな秋刀魚の開きって。写真撮るの難しくない?
魚の中でも断トツで撮りにくい。長いんだよてめえ。

なので、
秋刀魚をカッコよく撮って見たらこうなった。

なんか、
“やる気満々”の秋刀魚になった。 










p9170616b
何この写真。






p9170616c
大根と豚のてりてり煮は、ストウブブレイザーで。
煮物系はココットよりも、底面積の広いブレイザーを使うほうが絶対いい。





p9170616d
豚汁は2日目。連日地味。






p9170616e
トマたま炒めは麺つゆを使った和風仕上げ。







p9170616f
このもずくも、ハタハタと同じく発泡スチロールで売られていたもの。
太めでしこしことしっかり歯応えのある、美味しいもずくでした。





ご飯はもちろんストウブココットdeゴハンで炊飯。
p9170616h
Mサイズ・2合炊飯でも、おかげさまであの炊き方で毎回ピッカピカ炊きです。

おっと。今これ書いていて気がついたわ。
「この新・炊き方でするとふきこぼれる」とのお声を頂いていて、それの対処法の記事をまたアップします!
って言っていたわね私。

すこーんと忘れていたわね私。

はっはっはっは

また近々書きます!
今度こそ本当に。待っててえ~~~。




p9170616g

娘が「お肉食べたいな~」って言い出したので。
今夜は頑張ってがっつり系にしましょうかしら。 

で、またうん○こ出なくなる・・・。



↓だから伏せ字!のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓





う○んこ?








p9170608a
*鶏のピリ辛スタミナ焼き
*野菜サラダ
*じゃがいもとベーコンのころころソテー
*結びこんにゃくのおかか煮
*大根とわかめの味噌汁




とんかつだった前日に続き、2日連続で肉料理。それもがっつり系。


なぜならば、
p9170607d
千切りキャベツを、大量に切り過ぎていた為。

このあまっていた千切りキャベツに、人参と胡瓜の千切りも追加増量しまして、と。


ご飯がすすむっていうのもだけど、
ビールがすすむっていうのもだけど、






p9170608i
キャベツがすすむ、こってり&ピリ辛おかずにしよう~。



とか言いながら。
最初は『鶏の生姜焼き』にしようと思ってました。
ええ、いたって普通の、ノーマルな生姜焼きに。

p9170608c
生姜焼き用に作ったタレに1時間ほど肉&新玉ねぎを漬け込んでおき、ストウブブレイザーでじゅわっとな。

でもここで、変えたくなって。
「ああ。今、生姜焼きっていう気分じゃないな。プシュ。」
って思って。

「ああ。辛いの食べたいな。ぐびぐび。」
って思って。


「ぷはー。やっぱビールうめえな。」
って思って。




暑くなってきてキッチンドリンカーとなった今、

p9170608d
立ち飲み料理しながら、辛いのつまみたくなったんだわ、うん。


にんにくの擦りおろしと、豆板醤をばーんと追加。
ばーん。です。
あんまり辛そうに見えないけど、ばーん。

そして照りが出るまで煮詰めたら完成~。





p9170608h
ごいごいぷはー♡


ややや、そうじゃなくて。
キャベツだよキャベツ。キャベツ合うよ、合う合う~♪

濃い味のお肉と、さっぱりキャベツをドッキングして口の中へ。

そしてごいごいぷはー♡←やっぱここに辿り着く





買い物行っていないので、その他副菜は簡単に。
p9170608f
じゃがいもとベーコンのころころ焼きは、
昆布茶と薄口醤油を入れた和風仕上げ。

長らく冷蔵庫にいた結び糸こんにゃく。
賞味期限見て一瞬顔面が3cmほど後方に動いた。即席でおかか煮に。





p9170608g
ビールがうんまいご飯でした。

じゃなくて、キャベツね、うん。キャベツおいしかったよ。



*********


今月は「冷蔵庫整理&食費削減月間」
と勝手に銘打ち、極力スーパーに行かないようにしよう!な日々を続けていまして。

家計簿なんてつけていないので、一体食費にいくら使ってるのか全く不明だったんだけど、
先週の1週間、頑張ってつけてみました。

と言っても、簡単にカレンダーに食費のレシートの金額を記入していくだけです。



7,500円


でした。

ははは。分からない・・・。
これが多いのか少ないのか分からない。汗汗

今まで週5回ぐらいは、暇つぶしにスーパー行っていた私にとっては
随分頑張った金額だと思うんだけど、どうなんだろう??


・夫は弁当持参
・休みの時はお昼ご飯も作らないといけない
・夜勤の時の娘と私の2人ご飯は、餌レベル



やっぱ5,000円ぐらいに抑えないと、「節約した!」って胸張れないかしらね??

いや~、5,000円はキビシーなあ~。
それはできそうにないわあ~。



↓そりゃ厳しいぞ。と思ったらポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ



↓読者登録してくれたら嬉し。↓



家計簿をつける・・・。

三日坊主代表選手だわ。表彰台狙えるレベルだわ。


よーし。東京オリンピック狙うか。







↑このページのトップヘ