キーワード:細切り野菜 しゃぶしゃぶを含む記事


ひゃー。
あちいー。

まだまだ30℃越え、あちいー。





なのに、夜は鍋。


ひゃー。
あちいー。


p9170816a

暑いけれど。そろそろ始まります、今年もこの鍋。

ストウブブレイザーで、
細切り野菜のしゃぶしゃぶ鍋。


クーラーがんがんで食べました。あちいー







p9170816b
ストウブのドでかレクタンにお野菜どーーん。





p9170816e

いつもあの飲めるぽん酢で、あっさりさっぱり食べることが多いこのお鍋ですが。

今回は
このぽん酢+ごまだれver.で。



そこに、さらに↓これ↓をプラス。
p9170816c
大根おろしと、辛味だれ。

「おろしぽん酢辛味ごまだれ」←長


この辛味だれ、しっかりがっつり辛いし、ちゃんとコクもある。
この手のものは「ただ辛いだけ」っていうのが多々あるけれど、これはうんまい!!

(ネット検索してもヒットしなかったんだけど。普通にスーパーで買いました。見かけた方は、是非。)






p9170816d
お肉で野菜を巻き巻きし、辛い辛いごまだれぽん酢にダーイブ。



辛い物大好きでこの辛味だれいっぱい入れて食べたんだけど。(とんすい内真っ赤。)

最近辛い物あまり食べていなかったせいなのか、
入れ過ぎたようで翌朝、お腹壊した・・・

何ゴトも、ホドホドに・・・






そしてもう一品。

「おいもご飯食べたーい。」
と、娘のリクエストにより、

p9170816f
ストウブでさつまいもご飯。
秋だねえ。


・・・・・・秋・・・

どこ・・・・・。

少しずつ、少しずつ季節は進んではいるものの、
我が家地方はまだまだ暑く、残暑厳しい日々が続いています。


今日、久しぶりに自転車に乗ったら。



暑くて暑くて、自転車ぶん投げてやろうかと思った。




↓あかーん。のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓





どんだけ短気なん













今日もいい天気ですね。

おかげで目覚めからローテンションです。
鼻が、目が。(泣)

あー。取ってしまいたい。目玉洗いたい。





長いおじさんはいつもと同じく、顔面で朝日を受け止めております。

いつもリーダーは思っているよ、
朝日のほうにお尻向ければいいのに。ってね。

BIBwX_yvlyMhFEM1488592821_1488592891
しょぼしょぼ。






さて。
これは先日の晩ご飯。

p9170227a
いつものアレです、アレの鍋。

「細切り野菜の豚しゃぶ鍋」

ストウブブレイザー24cmが大活躍!

我が家は鍋料理する時は、シャロー使ったりこのブレイザーだったりと色々だけど。
2,3人分の鍋料理には、このブレイザー24がベストサイズです。

 




 にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
ストウブカテに登録しました。







細切り野菜鍋のいいところ。
  • 野菜摂取率が高い
  • 野菜苦手な子供も食べやすく、結構食べてくれる
  • 火のとおりが早いのですぐ食べられる

 p9170227b
出汁を炊き、お豆腐だけ先に炊いておけば、あとは卓上にセッティングすればすぐに食べられます。






p9170227c
 娘用にウインナー入り。

こうでもしないと、基本子供って鍋料理嫌いだもんね・・・。

自分が子供の時も苦手だったなあ~。
「えー!またキャベツの鍋~!?!?」とか文句ばっか言ってたなあ。

当時はキャベツも白菜もレタスも、全部キャベツ。
全然区別つかなかった。

白菜の芯を美味しそうに食べる親を見て、これのどこが美味しいんだ、と。
この人達頭おかしいんじゃないかと思ってた。



ちなみに今、娘は葉物全てを「レタス」って言ってます。笑




p9170227d
野菜を入れるのには、ストウブのドでかレクタンがちょうどいいサイズ。




さささっと野菜を入れて、
お肉しゃぶしゃぶっとして、

p9170227e
いつもの飲めるぽん酢にダイブしてイタダキマース!




3月になってもまだ夜は寒く。

まだまだ体ぽかぽかお鍋料理は必須ですねー。





p9170227g
/ボクは早朝からぽっかぽか~\








 


にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 


↓読者登録してくれたら嬉し。↓



p161128b
ありがとうございます。
ありがとうございます。



先月末に書きましたストウブ鍋コンテストの記事。

「細切り野菜のしゃぶしゃぶ鍋」を、ストウブ公式ページに掲載して頂きました。




ありがとうございます。
ありがとうございます。


  p121212a

 『ご当地鍋賞』を頂きました♪

掲載ページは→こちらです。



このコンテストは2月末まで開催されていますので、
まだまだみんなでどんどん応募しよう~!


大賞の方一名に、ワナベ(Wa-NABE)がプレゼントされますよ♪

ワナベ持っていないから、欲しいなあ~♡






STAUBさん、掲載して頂きましてありがとうございました。





ig5lr49JjPVcS7J1482190974_1482191135




↓古ッッ!のポチなんぞ。↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓


 

 


今行われている、
「STAUB ご当地鍋写真コンテスト」

日本全国の鍋料理をストウブで楽しむ「Wa-NABE47」キャンペーンに参加します♪


ご当地鍋料理をストウブの鍋で作ったものならなんでもOKとのこと。
FBやメールから応募できます。

特別ギフトのプレゼントや、大賞の方には「ワナベ」プレゼントですって!

みんなで応募して、ストウブ鍋料理を盛り上げましょう~♪


*************


兵庫県のご当地鍋と言えば、

・すき焼き
・しゃぶ鍋
・ぼたん鍋

等が有名どころですが。


すき焼きなんて普段の鍋としてはおいそれと出来ませんし(お財布事情により)、

猪肉なんてもっと現実的じゃないし(地元は丹波なのにね。ジビエは苦手…)

やっぱしゃぶしゃぶだね!


と言っても兵庫のしゃぶしゃぶ鍋と言えば、
それはそれはお高級な「神戸牛」でしゃーぶしゃぶ。のイメージ。

がしかーし牛肉は、やっぱりどうしてお財布事情がございまして。(泣)





財布にヤサシク、
胃にもヤサシク。

ということで、
我が家の鍋料理と言えば。

もうすっかりお馴染みの、これ。
p161128b
「細切り野菜の豚しゃぶしゃぶ鍋」

つくレポたくさんありがとう♡の細切り野菜鍋です。





p161128a
シャローですることが多いんだけど、今回はブレイザー24cm使用。
ご飯はココットdeゴハンSで1合炊き。

27cmの大きなストウブセラミックは、お鍋の時の野菜入れに最適♪



p161128c
今回はオールストウブ使用です。






p161128e
野菜は細切りにすることで火の通りがとても早いし、
何よりも野菜摂取率がぐーーーんと上がり、とにかくヘルシー。






p161128d
それに野菜が苦手な子供でも、このお鍋の野菜だったらばーくばく食べてくれます。




豚肉をしゃーぶしゃぶして、
野菜をたーっぷり巻いて、
p161128f
ぽん酢でシンプルに。

はああああ♡
野菜がうまーーーい!!


漬けだれはピリ辛にするもよし、胡麻だれにするもよし、
なーんだって合います。





p161128g
〆にはうどんもね。







ちなみに過去記事より。
o0618043113217563796
味噌ちゃんこ風・細切り野菜鍋もおすすめ。
ごぼうがおいしい!




************


そろそろ我が家地方も、本格的な冬がやってきそうです。
(分厚めな洗濯物が、1日で乾かなくなってきたのが合図。笑)

寒い季節は鍋!
用意簡単、後片付け簡単!

 

ニッポンの冬。

手抜きの冬。



↓鍋は主婦の味方だ~。のポチなんぞ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


↓読者登録してくれたら嬉し。↓






娘はおもちしゃぶしゃぶもね。

p161128i



ちょっとお久しぶりねのシェイクさん。

本日のもなか。

160405g
斜め45度でお送りします。





クララもなかが立ったよ、もなかが立ったよ!」
160405h
45度に立ってます。
うあああああ。もなか萌え。斜め萌え。



**********

ひとしきり萌えたところで昨夜のご飯。

週末の疲れがまだ残っていて、昨夜はとってもやる気がナ~イ。

そんな時はストウブにおまかせしちゃえ。
放置で簡単、調味料は塩こしょうのみで、まさに手抜き料理代表。


160405a
ブレイザー使用で細切り野菜のストウブ蒸し。

冬の間、たくさんのブロ友さんにつくレポを頂いた細切り野菜のお鍋料理。
あれのもっともっと手間かかりませんよ、版。

お水無し、調味料無し、塩こしょうで蒸すだけです。
これはあえての白菜無しがいい。←水分が出すぎる為。

以前作った時は(こちら)、野菜の上に豚のしゃぶしゃぶ用の薄切り肉を乗せて蒸したんだけど。
今回もそのつもりで買い物行ったんだけど。


これが目に入ってきてね。
160405b
YASUーI!!

しゃぶしゃぶ用よりも分厚い。でもヤスーーイ!

ってことで、



お肉は先に炒めて使用。
160405c
ストウブ鍋は油ひいて弱火でじっくりじっくり加熱しておけば、絶対くっつきません。
↑撮影時なんて全くお肉触ってないけど、大丈夫。全然くっついてないよ。

塩こしょうして8割ほどまで炒めたら、余分な油をさっと拭きとって。



160405d
細切り野菜どーーーん。
これでもか~と、山盛りどーーーん。

野菜に塩こしょうをし、焼いたお肉はテキトーに混ぜておきます。


蓋して弱火で7分ほど。





160405e
完成~。

ぽん酢をつけてイタダキマス!!

鍋料理のこの野菜ももちろんおいしいんだけど、この蒸し野菜のほうが断然
野菜の旨味がすごい。
野菜の味が濃い。





160405f
もやし入れてるし当然水分は出るんだけど、
白菜はほんと無くていい。白菜を入れると、野菜のシャクシャク感が薄まるかと。

簡単過ぎて、手抜きでごめんなさい。って感じだけど、
ウマイ・早い・安い・栄養満点。
さらに、このまま鍋ごとテーブルどん!できるから洗い物も少ない~。

5拍子揃っちゃうよ。
言うことナイネ!




***********




斜め45度からの、
160405k
つぶあんちらッ。

お主知っておるな。
リーダーの萌えポイントを心得ておるな。






\ほれほれ/
160405i

うおおおおおお。
ダブル斜め攻めーーーー!









160405j
心得ておるーーー。





↓ポチしてくれたら嬉し。↓
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ

↓読者登録してくれたらもっと嬉し。↓

↑このページのトップヘ